豊胸手術の脂肪注入法とは?

この記事は約 6 分で読めます。

豊胸手術の脂肪注入法は、自分の体の脂肪が多く付いている気になる部分から脂肪を吸引(抜き取り)して、自分のバストに移植するバストアップ方法です。

自分の脂肪であるため、異物を入れて体が拒絶反応を起こしたりするリスクや後遺症がなく、比較的安全性の高い豊胸手術として人気の方法です。

自分の脂肪を注入する方法であるため、念願の天然バストで、バストアップできるということで、美容に関心の高い女性や、異物を入れることに抵抗のある方の関心は高く、希望する方の多い豊胸術です。

この手術方法も、適している方とそうでもない方がいます。

脂肪注入法 自然にバストアップ

脂肪注入法で綺麗で自然な胸に!脂肪注入法の豊胸手術について調べてみました!

豊胸手術に興味を持ったことはありますか?女性にとってバストアップは悩みの種ですよね。

もっと胸が大きくなりたいと思っている女性はたくさんいると思います。今、脂肪注入法の豊胸手術が人気なのは知っていますか?

池田ゆう子クリニックは、脂肪注入法の豊胸手術を専門で行うクリニックです。

これまで10000件以上も手術をしてきて失敗もなく、実績も高いクリニックで有名です。

豊胸手術 脂肪注入というのは、自分の体の部位から脂肪を吸引して、その脂肪をバストに注入する手術のことです。

これにより、バストアップをすることができます。

自分の脂肪を使っての手術なので、アレルギーが少ないというメリットもあります。

女性の中には、太い太ももをなんとかしたいとか、お腹まわりの肉をすっきりさせたいという気持ちを抱いている女性が多いはず。そんな太ももやお腹まわりなど、気になっている部分の脂肪を吸引できるので、一石二鳥ですよね。

池田ゆう子クリニックは口コミも評価も高い!

池田ゆう子クリニックでは、1か所に1ccずつ脂肪をバスト全体に注入していくそうで、これによって自然で美しいバストを手に入れることができると評判です。

カウンセリングから手術まで、すべて院長の池田ゆう子先生が担当してくれる点も、安心して任せられますよね。

実際に、池田ゆう子クリニックで施術を受けた人たちの口コミを調べていると、施術後の感触や見た目もとても自然で、後遺症もなかったという口コミがありました。

ほかには、脂肪注入法でこんなにきれいになるなんて夢のようとか、痛みもなく安心できましたという口コミなど、ほとんど評判の高いものばかりでした。

自分の脂肪を使うことで、体への負担が少ないというところが何より安心度の高い点ですよね。

自分の脂肪でないと、何かアレルギー反応が出てしまうと怖い部分もあります。

それが池田ゆう子クリニックでは、その心配がありませんから、評価が高いのも分かる気がします。

もしバストアップ手術が気になっている方がいれば、一度カウンセリングを受けてみてはいかがですか❓

脂肪注入法でシェイプアップも叶う

池田ゆう子クリニックは、脂肪注入法で豊胸手術をすることで評判のクリニックです。

女性が憧れる、出るところは出て、スリムなところはスリムなままという、女性憧れのスタイルを手に入れることができるクリニックです。

豊胸手術 口コミも高く、形のいい上向きのバストになれる脂肪注入法のバストアップや、引き締まったスリムなウエストや太ももという、夢を叶えてくれる脂肪吸引などの施術も行っています。

池田ゆう子クリニックでは、長い間悩んできた女性のバストアップやシェイプアップなど、女性の悩みを解消できるメニューがたくさんあります。

メリハリのあるボディラインや細くてすらりとした足など、美容整形であなたのコンプレックスを解消してくれるのが池田ゆう子クリニック。

少しでも悩んでいるなら、まずは相談してみませんか❓

池田ゆう子クリニックの脂肪吸引なら、あなたの夢がかなうはずです。脂肪吸引は気になる部分が必ずスリムになります。

見た目がとってもすっきりするので、実際脂肪吸引の施術を受けた人の中には、あまりの違いに驚かれる人もたくさんいるそうです。

1サイズもシェイプアップできると、これまで楽しめなかったファッションのおしゃれも楽しめるようになりますよ。

安心して受けれる池田ゆう子クリニックとは?

池田ゆう子クリニックは、これまで10000件以上の施術をしてきていますが、これまで失敗や事故がありません。

まったくないなんて、本当に安心できますよね。特に美容整形などの脂肪吸引などは技術が必要です。

そんな高い技術を必要とする手術には特に高い評価を受けているクリニックです。

池田ゆう子クリニック 脂肪吸引は、あらゆる箇所の脂肪吸引が可能です。

しかも一度脂肪吸引した場所には、脂肪がつきにくくなると言われています。

池田ゆう子クリニックでは、通常の3倍以上の脂肪が吸引できる技術を持っていると言われています。

だから大人気で評価も高いんですね。単に脂肪を吸引するだけでなく、仕上がりのラインもとてもきれいと評判です。

メリハリのあるボディは女性の夢。その夢を叶えてくれる場所が池田ゆう子クリニックです。

悩んでいるならまずはカウンセリング❗一歩を踏み出しましょう❗

池田ゆう子クリニックがおすすめな理由

2018.02.06

脂肪注入法 しこりが出来る原因

豊胸手術 脂肪注入をクリニックで受ける際、安全性とともに、一番不安なのは「しこり(シコリ)ができてしまうこと」ではないかと思います。

豊胸術でしこりができてしまう原因は、血流が上手く循環しない状態を作ってしまうことが、シコリの原因になってしまうのです。

バストに脂肪を注入したとしましょう。その脂肪が定着するのにも血液が必要なのですが、しっかりと血液が循環しないと酸素や栄養素が巡らず、脂肪細胞が壊死を起こしてしまい、それが「石灰化」したり、「しこり」となってしまいます。

また不純物を取り除いた脂肪注入「コンデンスリッチ」豊胸後も、実はしこりはできてしまう場合があります。

脂肪注入 豊胸手術で失敗しない為のポイント

脂肪注入 豊胸手術で失敗しない為に、手術を受けるクリニックを決めるには、次のことを重要視してください。

  • 1回の手術で注入する脂肪量を、たくさん注入し過ぎない医師・クリニックであること。
  • 1カ所にまとめて脂肪注入することのない医師・クリニックであること。
  • 菌が混入しない衛生管理の整ったクリニックであること。

必ず調べて、手術の失敗、後悔のないようにしなければなりません。

脂肪注入の費用が安いからという理由だけで、美容外科を選ぶのは非常に危険です。多くの体験談や口コミは、非常に役立ちますので多く目にした方が良いでしょう。

評判の良いクリニックでは、無料カウンセリングも行っているはずなので、疑問に答えてもらうのが一番良いです。他院も行って比べてみるのも良いです。

目立つしこりさえ防ぐことが出来れば、脂肪注入法はとても仕上がりが自然で、安全性の高い豊胸手術です。

脂肪注入法 しこりの対処法

脂肪注入法は、しこり(シコリ)が出来てしまうのではないかと、その可能性が不安で豊胸手術を諦めてしまう方がいるそうです。

確かに豊胸手術は、脂肪注入法にしてももちろんのこと、少なからずリスクがあります。

手術後に、しこりや石灰化を起こすことのないよう、しっかりと、美容外科クリニック選びをすることでしこりへ対処法、リスクをかなり下げることができます。

このようにバストに脂肪注入する場所、注入量が非常に重要です。

的確なバストへの注入か所、注入量が守られていない場合、しこりになる要因になってしまいます。

的確で最適な、豊胸脂肪注入法の判断ができる医師に相談、手術をしてもらうようにして下さい。

AAカップでも豊胸手術が可能なの?

脂肪注入法の豊胸手術のパイオニアである、池田ゆう子クリニックでは、乳腺内、乳腺周囲、乳腺下、筋層内、大胸筋下の5層にわたって、1ccづつ脂肪注入していきます。

またステップアップバストアッププランもあり、無理なくシコリのできにくい効果的な方法でバストアップしていく方法もあります。

※AAカップもない方も、安心して理想のバスト状態に近づけるプランです。

1cm以下のしこりであれば、脂肪注入豊胸後1年ほどで自然に吸収されることも多いそうです。

しかし明らかに大きなシコリであったり、膨らんでしまっているシコリの場合には、できるだけ早くエコー検査を受けましょう。

あまりに時間が経ってしまうと、石灰化してしまい手術が必要になる可能性もあります。

気になるようであれば、クリニックに相談しに行きましょう。

エコー検査をして、状態を見てもらい、医師に的確な判断をしてもらい事が正しい対処法です。

脂肪注入法 定着率

豊胸手術 脂肪注入法の最終的なバストへの定着率は、かなり個人差がありますが、約50パーセントと考えると良いと思います。

自身のバストへ注入した脂肪は、2~6カ月で最大50%(※個人差あり40~60%)ほどが身体内に吸収されると言われています。従来の脂肪注入ですと、定着率は約30~40%と言われていたので、比較すると脂肪注入法による豊胸術も格段に技術がアップしています。

また脂肪幹細胞注入法や、コンデンスリッチ脂肪注入法などの豊胸術ですと、最終的な脂肪の定着率は80~90%と言われています。

従来の脂肪注入と比べ、脂肪幹細胞注入法(幹細胞豊胸)は、脂肪の定着率が格段にアップしています。仕上がりもとっても自然なうえに合併症などの発生率もとても低いです。

しかし幹細胞注入は、しこりができやすいと言うのが唯一の欠点とされていました。

コンデンスリッチ脂肪注入法は、特殊な最新技術により、採取した脂肪、幹細胞をコンデンス(高濃度に濃縮)し、注入する豊胸手術です。シコリができる可能性も、驚異的に低くなっています。

豊胸手術は値段で決めてはいけないの?

バストアップ豊胸術がインターネット限定で特別価格でご提供。整形体験者1000点以上の写真を掲載の「湘南美容外科クリニック」インターネットで無料診察予約も出来ます。

どちらの脂肪注入法も、効果と安全面で大変優れています。しかし必ず安全であるとは言えません。

豊胸手術を受ける際の美容外科選びは、医師の技術、クリニックの衛生面など多くの点を調査して、決める必要性があります。

池田ゆう子クリニックでは、脂肪と一緒に幹細胞も一緒に注入していますが、ACR血小板注入療法を併用するとさらに定着率を高めることが可能です。

コンデンスリッチ脂肪注入法も、ACR血小板注入療法を併用も、バストアップが望める非常に効果的な豊胸手術ですが、料金も高くなります。

料金や住んでいる場所等の問題もあると思いますが、可能な限り出来るだけ、安全性の高い、クリニックや豊胸術を選ぶこと。

また信用できる医師のもとで、豊胸手術・美容整形を受けましょう。

間違っても、豊胸手術の価格が安いからと、いう理由だけでクリニックを選んではいけません。

豊胸手術を受ける際に失敗しないクリニック選びのポイント

2018.02.06

まとめ

まず脂肪吸引を行うので、豊胸手術と一緒に、体の他の部分を細くしたいと、お考えの方には向いています。

ですが元々、スリムな体型で脂肪量があまりない方には、胸に入れる脂肪量が少なくなってしまうため、思うようなバストアップが見込めない場合があります。

利用する脂肪の吸引部位数によって、とれる脂肪量も違ってくるので、クリニックでじっくり相談して下さい。

胸への脂肪の定着率に個人差があるため、時間が経つと少し小さくなってしまうことがあります。

これは注入する脂肪量が少ないのが、原因になっている場合が多いのですが、池田ゆう子クリニックでは、バスト片側に350cc以上脂肪を注入することができますので、個人差はありますが最終的に1.5~2カップのバストアップも望めます。

胸に脂肪を注入すると、しこりになるのではないかという不安がありますが、それは確かに大量の脂肪を胸の1カ所に注入すると、そうした危険性があることは事実だそうです。

しかし池田ゆう子クリニックでは、そのようなリスクを避け、そして自然に仕上がるよう、1ccずつ注入しています。

これにより、しこりの発生は他院と比較してはるかに低く、平成18年までは0.8%以下、平成19年以降は0.1%以下となっています。

バッグ挿入法は胸が揺れなかったり、違和感がある仕上がりになる場合があることに比べて、脂肪注入豊胸術はすごく自然な形に仕上がると大変人気が高いです。そのうえ切開しないので傷跡も残りません。

池田ゆう子クリニックの池田先生は豊胸手術 脂肪注入法 のパイオニアと呼ばれている方で、5年間で10000件以上も執刀されています。脂肪注入豊胸術は、多くの実績と安心できる先生に、お願いする事をおすすめいたします。

疑問や不安な部分が見当たれば、じっくり相談してみて下さい。カウンセリングは無料です。

豊胸関連のおすすめ記事

豊胸手術 バッグ挿入法(人工乳腺法)

2018.02.11

胸の悩みを池田ゆう子クリニックが解決

2018.02.07