キャンドルブッシュとは?成分や効果、副作用や危険性、飲み方は?

便秘解消に効果的なキャンドルブッシュとは?

ダイエット茶によく使用されている成分キャンドルブッシュについて説明したいと思います。

何故キャンドルブッシュがダイエットに有効なのかと言いますと、簡単にいえばダイエットの大敵である便秘を解消してくれるからだといえます。

女性にとって多い悩みである、便秘を改善することによって様々な効果があります。

便をスムーズにすることによって腸の中がキレイになり、ダイエットに効果的なのはもちろんの事、溜まりに溜まったものを排出することで美容、デトックス効果も得ることができます。

そんな便秘解消に効くキャンドルブッシュですが、効果がものすごく強いので、副作用を心配される方が多いと思います。

使用方法を間違えますと、効果がありすぎて下痢を引き起こしたりもしますが、ちゃんとキャンドルブッシュの使い方を知れば凄く効果テキメンです。

ここでは、キャンドルブッシュのことについて詳しく解説していきます。

便秘のひどい方にはとっても有効ですので、是非試してみる価値はあると思いますよ‼

キャンドルブッシュの効能で便秘を改善する!

今注目の健康茶キャンドルブッシュで便秘解消❗

日本人女性の多くが便秘に悩まされています。便秘には一過性のものと、慢性的なものとの2種類があります。

一過性の便秘では膨満感などを多少感じる程度ですが、慢性的な便秘では膨満感だけではなく、激しい腹痛や吐き気など苦しく耐えがたい症状が出てきます。

バランスのとれた食事、適度な運動、適度な水分摂取をしていれば本来は自然に排泄されるものです。

しかし、現代女性は働く女性が多く、生活習慣や食生活が乱れがちになり、便秘になりやすい傾向があります。

慢性的な便秘に悩む女性の多くは、便秘薬に頼る傾向がありますがこれは習慣性になりやすく、最初は薬で対処できていても、今度は薬がなければ排便することができなくなります。

健康茶に含まれているキャンドルブッシュ!

そこで、ダイエットティーに含有されているキャンドルブッシュが注目されています。

キャンドルブッシュには習慣性がないので日常的に飲んでも問題ありません。

キャンドルブッシュは、マレーシアやフィリピン原産の薬草で1300年以上前から、便秘や皮膚病などの民間薬として使用されています。

日本ではキャンドルブッシュは薬品ではなく食品として扱われていて、薬事法に触れることはありません。

便秘を解消するためには便のかさを増加し出しやすくする食物繊維の摂取が必要です。

キャンドルブッシュ成分には食物繊維19パーセント(キャベツの約12倍)が含まれています。

豊富な食物誠繊維の他にビタミン、ミネラル、ポリフェノールの一種であるタンニンやフラボノイドも含まれていて、これらが悪化した腸内環境を整え、頑固な便秘を解消してくれるのです。

抗菌作用や抗酸化作用があり老化防止の効果も期待できます。

健康茶として注目され、人気がある理由は便秘解消などのデトックス効果だけではなく、ダイエット効果もあるからです。

また、健康茶と耳にすると風味や味に対して臭い、苦い、不味いというようなイメージが湧きやすいですが、キャンドルブッシュ 味は美味しいハーブティとして人気でローズヒップやラズベリーが配合されているものもあります。

ローズヒップには老化防止や美白効果があり女性に嬉しい成分がたくさん含まれています。

キャンドルブッシュ自体はノンカフェインなので就寝前に飲んでも不眠になることもありません。

そればかりを摂取していれば改善されるわけではなく、他の食品と組み合わせたり、生活習慣に気をつけることによりキャンドルブッシュ 効果がより発揮できるのです。

キャンドルブッシュ成分の下痢や便秘悪化の危険性とは?

今便秘に悩んでいる女性の間で、便秘解消に効果があるとして、話題になっているダイエット茶に含まれている成分に、キャンドルブッシュという植物があります。

キャンドルブッシュは日本では薬物ではなく、食品扱いになっていることもあり副作用や危険性については、あまり知られていないのが現状です。

キャンドルブッシュは、高さが2~4メートルの小木でゴールデンキャンドルとも呼ばれ、古来から便秘薬や皮膚病の治療に用いられてきた民間薬です。

センナと同様に、下剤の作用があるセンノシドが含まれていると最近報告されています。

国民センターにはキャンドルブッシュ服用による副作用は下痢だけではく、腹痛・吐き気・嘔吐・腸閉塞・低 カリウム血症などの症状が報告されています。

便秘薬は通常比較的安全とされる緩下剤と飲み続けることが危険とされる刺激性下剤の2種類に分類されています。

しかし、わたしも便秘症でよく飲んでいましたが、容量さえ守っていれば効果は絶大ですので、安心して大丈夫ですよ。

飲み過ぎには注意が必要になります

キャンドルブッシュ成分に含まれているセンノシドは、刺激性下剤に属しているので、即便秘解消には効果があります。

刺激性下剤は、腸を刺激する成分で、腸の動きを活発にし排便させようとします。

刺激性下剤を飲み続けると効果が薄れてきて、どんどん飲む量を増やさなければ、効果が感じられなくなってしまいます。

常用的に飲んでいると、自力での排便力が弱まり便秘を悪化させる危険性があります。

現在日本で販売されている便秘茶の約9割に、キャンドルブッシュが配合されています。

副作用が心配な方は、パ ッケージに記入されている主成分をチェックしてから購入してください。

キャンドルブッシュには、豊富な食物繊維とビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどの体に良い成分も配合されており、便秘解消だけでなくダイエット効果、美白効果も期待できるメリットもあります。

お茶ダイエットを飲用する消費者である私たちが正しい知識を持ち、便秘解消やダイエットの効果を発揮できるように、使用方法を守り、使用頻度や摂取量などは、下剤作用の個人差が大きいので自分の体調と相談して、使用していけば良いのではないかと思います。

心配な方はキャンドルブッシュの含まれていないダイエットプーアール茶がおすすめですよ‼

食用植物で健康的にダイエット!

最近はメタボリック症候群や生活習慣病の患者数が増加したことにより、健康志向が高まり、ハーブティや杜仲茶などの健康茶が注目されています。

その健康茶やダイエットお茶の成分に含まれていて便秘を改善し、ダイエット効果が期待できると女性を中心に話題の植物がキャンドルブッシュです。

キャンドルブッシュ 植物はインドネシア・マレーシア・インドなどの熱帯アジアや熱帯アメリカなどの熱帯地区に自生する、マメ科ジャケツイバラ科カワラケツメイに属する植物です。

そして、センナのように茎以外は使用可ではなく、全ての部分が食用として使用することができます。

木は直立にして、高さが2~4メートルほどあり、別名ゴールデンキャンドルと呼ばれています。

茶の原料となる葉は、60センチくらいの羽状複葉で、楕円形の形をした子葉は8~14対つき、6月~1月にかけての乾季に枝先に黄色い花を咲かせる落葉低樹で、クリスマスキャンドルと呼ばれることもあります。

古来から民間薬として使用されていたキャンドルブッシュ!

キャンドルブッシュは、古来から虫刺されや皮膚病の治療、便秘薬などの民間薬として使用されてきました。

キャンドルブッシュ 効果には、便秘解消に必要とされる食物繊維が19パーセントも含まれており、サツマイモの約20倍です。

この豊富な食物繊維が悪化した腸内に働きかけ、排便を促す効果があります。

さらに、タンニン、ビタミン、カリウム、リン、ミネラル、鉄、マグネシウム、カルシウム、亜鉛、フラボノイドなどの成分が含まれています。

ポリフェノールの一種であるタンニンは緑茶やワイン、コーヒーなどにも多く含まれる渋み成分で、脂肪や油分を分解して消化を助ける効果があります。

また、抗酸化作用があり、がん予防、生活習慣病の予防、シミ・シワなどの老化防止にも効果があると言われています。

キャンドルブッシュは、ローズヒップやラズベリーなどにブレンドされたものもあり、健康茶の不味い・苦い・臭いなどのマイナスイメージをなくし販売されています。

キャンドルブッシュは継続して飲むことでさらに効果がアップするので、風味も良いので、生活の中で我慢することもなく、体に負担をかけることなくもなく続けることができると思います。

デルモッティーが、キャンドルブッシュを多く含んでいるダイエット茶の中で、とてもおすすめになります。

キャンドルブッシュの主な成分とは?

ゴールデンキャンドルとは❓

ネットの通販サイトなどでも健康茶は人気があり、特にデトックス効果などのあるダイエット茶は、便秘解消に効果的といわれて非常の沢山の種類があり、多くの成分が含まれておりどれを選んだらよいのかわからなくなるほど。

それだけ皆さんが肥満解消にや便秘などに悩んでいるという事でしょう。

日本の女性の多くは便秘に悩んでおり、私も便秘解消の市販薬が効きすぎてひどい下痢を起してしまった事があります。

便秘茶に配合されている成分のキャンドルブッシュ、別名ゴールデンキャンドルとも言われ、インドネシア、インド、マレーシアなど熱帯地域に自生しているマメ科の植物として、はるか古来より健康保持食品とされてきて便秘や皮膚病なの毒すりとしても使用されてきました。

キャンドルブッシュの主な成分としては、抗アレルギー作用があり、アレルギーを抑制する効果のあるポリフェノールや、フラボノイド、酵素、食物繊維、ビタミン、ミネラル、また腸内の脂肪を分解し、消化を促進する働きのあるタンニンがあり、便秘で悩んでいる人には効果的。

健康茶の多くは利尿作用があるので、体内の老廃物を排出してくれる為、美肌効果も期待できるすぐれものです。

下剤成分が入っているので注意が必要!

ただしキャンドルブッシュを含む健康茶には、センノシドという下剤成分が含まれており、国民生活センターでも注意喚起しているように、副作用の心配もあるのです。

症状としては、下痢の他にも腹痛や嘔吐、虚血性大腸炎、低カリウム血症、発疹やめまいなど他にも副作用が報告されているので、服用する場合はリスクをしっかり確認する事が必要になります。

キャンドルブッシュに含まれるセンノシドは、刺激性下剤で常用すると排便力が弱まって、逆に便秘を悪化させる事があるとの事。

ただし日本で発売さえている便秘茶の9割に、この成分が入っているのも事実です。

また多くの健康に効果的な成分も含まれているのですから、上手に摂取する事が大切。

健康茶を購入する際は含有している成分を確認し、必ず用量を守って一度に過剰摂取しないように気をつけなければいけません。

キャンドルブッシュが含まれない便秘茶ならダイエットプーアール茶がオススメ。

下剤役などの成分は入っていない、腸の働きを活発にする効果がありますので上手に選んでいくとよいですね。

過剰摂取は危ない?キャンドルブッシュの副作用による危険性について!

キャンドルブッシュの過剰摂取はやめましょう

その手軽さと効果の高さで、昔から愛用され続けている健康茶ダイエット。

体にいいものの手近にある食材で、摂取することが困難な成分を補うことが可能であるという点も、人気の秘訣です。

健康な体作りに効果を発揮する商品や、美容効果を高める商品など、その効果は多岐にわたっています。

最近、お通じが良くなりダイエットに効果を発揮すると評判のキャンドルブッシュ茶も、お茶ダイエットとして人気を博しています。

よりよいダイエット お茶の効果、より早い成果を出したいがために、決められた量よりも多く服用したり、決められた時間よりも長く煎じたい、気持ちにもなりがちです。

しかし、高い効果を発揮する一方で、過剰摂取をしてしまうと副作用を引き起こす危険性をはらんでいることをご存知でしょうか⁉

キャンドルブッシュにも含まれているタンニンは、ポリフェノールの一種です。

強い苦みを発することで、植物を外敵から守る役割を担っています。茶葉やワインに含まれていることでも知られてますよね。

タンニンには、メラニンを生み出す細胞の増殖を抑制することによる美白効果、タンパク質を変性させることで、組織や血管を縮める収斂作用などがあります。

タンニンの持つ抗酸化力が、コレステロールの参加を防ぐことで、動脈硬化などを防ぐ生活習慣病予防、腸の粘膜を刺激することで腸を引き締める収斂作用による便秘の改善、などの効果があります。

しかし、タンニンを含有した薬草を摂取すると、下痢を引き起こしてしまうことがあります。

センノシドという成分は便秘薬として有名!

同じくキャンドルブッシュ成分に含まれるセンノシドは、便秘薬として有名なセンナにも含まれている成分です。

センノシドが大腸に入ると、腸を刺激する成分に変わります。水分吸収を高める作用があるので、便を柔らかくして排出しやすくなります。

しかし、センノシドを摂取し続けた結果、大腸に色素が沈着して、黒色化してしまう大腸メラノーシスという症状を、引き起こしてしまうこともあります。

大腸メラノーシスになってしまうと、腸機能が低下してしまい、その結果便秘の症状が悪化してしまいます。

さらにセンノシドを常用すると、自力での排便力が弱まってしまうことにもなってしまうことがあります。

せっかく体にいい成分が入っていても、用法、用量を正しく守らなければこのような重大な結果を引き起こしかねません。

早く成果を求めることよりも、適時適量を守って正しく服用することが、よりよい効果に結び付くのかもしれませんね。

ゴールデンキャンドルの抗菌や抗酸化作用について

ポリフェノールも含んでいて抗酸化作用もあります!

キャンドルブッシュ茶が、ダイエットとアンチエイジングに効果があるということで巷を賑わせているようですね。

さまざまな口コミを見てみると「体重が減った」「便秘が解消された 」「リピート決定」「探しているけれどもどこにも売ってない・・」など、絶賛する声をよく目にします。

昔から健康茶が愛飲され続ける理由としては、その効果の高さと手軽さではないでしょうか。

「ダイエットが続かない」「ダイエットに成功したことがない」「楽に効果を出したい」といったお悩みをお持ちの方々にとってはありがたい存在です。

キャンドルブッシュの力とは?

そして企業側も、時代の流れとともに目新しさと、より良い効果を兼ね備えた商品を開発すべく、日夜研究に励んでらっしゃることでしょう。

キャンドルブッシュの抗酸化パワーと、ダイエットへの作用を上手に活かして、美容や健康に役立てちゃいましょう🎵

キャンドルブッシュ 植物とは、東南アジア地域に生息している植物です。ゴールデンキャンドルという別名も持っています。

インドネシア王室では、美容、ダイエット、かゆみ、虫刺されに効くとして重宝されていました。

キャンドルブッシュにはポリフェノールが含まれていますので、抗菌、抗酸化作用があります。

またキャンドルブッシュ茶を、ご愛用されている方々の口コミにもあるように、便秘に対する効果の高さが人気の秘訣です。

キャンドルブッシュ 成分に含まれている食物繊維の量は、ごぼうの6倍、キャベツの12倍、サツマイモの20倍だといわれています。

食物繊維が水分を含んで膨張することで、排便をスムーズにしてくれるのです。

さらにクリフェノールという成分が、腸を刺激してくれる効果を持っています。

便秘解消に効くキャンドルブッシュは容量を守ることが大事!

便秘によく効く健康茶の成分として「センナ」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

センナとは、アフリカが原産の植物です。

センナに含まれるセンノシドという成分が、高い下剤効果を持っています。センノシドが大腸を刺激することで、排便を促します。

その高い効果から、医療の現場でも排便を促す際に用いられています。

例えば、健康診断などの際に服用したバリウムの排出などが挙げられます。ですので、便秘解消の目的というより下剤としての一時使用のほうが望ましいです。

キャンドルブッシュが持つ便秘解消効果は、お茶ダイエット効果を求めらている方々にとっては、非常に魅力的な効果です。

しかし、キャンドルブッシュには脂肪燃焼効果がなく、「便秘の解消だけで、ダイエットが可能」ということが知られています。

ダイエットティーの効果を期待するがあまり、キャンドルブッシュ茶を大量に服用すると、自力での排便力が弱まってしまう場合がありかえって逆効果です。

また、キャンドルブッシュを決められた量よりも大量に服用した結果、腹痛や吐き気、頭痛やめまいを引き起こす結果になったといった症例もあります。

体にいいもの、体の悩みに効くものを積極的に摂取することはとてもいいことです。

合わせて、用法容量を守って正しく服用することもとても大切なことです。

キャンドルブッシュの豊富な食物繊維で便秘解消!

羽センナとも呼ばれている植物の効果とは?

キャンドルブッシュと、ゴールデンキャンドルとも言われており、インドネシアやマレーシア、インドなどの熱帯地方に自生しているマメ科の植物で日本では羽センナと呼ばれる事もあるようです。

デトックス効果が高く、お茶ダイエットやダイエットサプリメントに用いられる事が多い植物です。

古くから民間療法でも用いられてきた虫刺されなどの皮膚疾患や美容成分として利用されてきたのです。

日本ではダイエット茶の成分としてのほうが知られているかも知れません。

主にビタミン、ミネラル、リン、鉄。カルシウム、マグネシウム、カリウム、亜鉛、セレン、フラボノイド等がふくまれていおり抗酸化作用からアンチエイジング効果も期待されています。

デトックス効果も高いので、便秘即効解消効果としても健康茶に含まれる事が多いようです。

ちなみに日本で販売されている便秘茶の9割にこの成分が入っているそうです。

注意をしたいのがやはり過剰摂取です

ダイエットサプリやダイエット茶など、薬ではないけど似たような効果を期待しているにもかかわらず、つい多く飲んだほうが効くかもと思うことありませんか?

羽センナという名前を持っているキャンドルブッシュ、一昔前にはやった便秘解消茶のセンナとと同じ、センノシドという下剤成分が含まれているのです。

センナといえば便秘解消にすごく効果的であると同時に、ひどい下痢を引き起こしたりするのはご存知の方も多いと思います。

キャンドルブッシュの効果もセンノシド成分を含み、便秘スッキリといった作用をうたっていますが、考えていたものより強い作用があるのも事実なのです

正しく服用さえすればキャンドルブッシュは豊富な食物繊維の効果で便通を促したり、苦味成分であるタンニンが脂肪や油分を分解し消化を助ける効果もあるのです。

また抗酸化作用もあり、生活習慣病の予防やがん予防、アンチエイジング効果を多くの効果が期待できます。

それでもやはり心配・・・という方はキャンドルブッシュを含まない、プーアール茶や杜仲茶、ビタミンCたっぷりのローズヒップティなどを選ぶのもよいかもしれませんね。

キャンドルブッシュサプリの効果とは?

キャンドルブッシュはサプリメントもあります!

キャンドルブッシュは健康茶、ダイエット茶や便秘茶だけではなく、ダイエットサプリとして多く利用されていて、雑誌やモデルさんなどの間でも評価も高く、口コミも良くて人気のサプリメントとしてされています。

痩せたいけど甘いものは我慢できないし、外食も多くて、なかなかダイエットは難しいなんて人には、手軽に利用できてコストパフォーマンスも高いので、女性にとっては嬉しいですよね。

キャンドルブッシュは、インドネシアやマレーシアといった、熱帯地方に自生しているマメ科の植物。

ポリフェノールやフラボノイドの成分を含み、ごぼうの6倍の食物繊維も含んでおり、便秘スッキリといった効果が期待できると人気。

またキャンドルブッシュサプリには豊富なビタミンやミネラル、乳酸菌もふくまれており太りやすい体質の人でも、楽に痩せられるとダイエットサプリとして人気も高いのです。

女性に関わらず現代人はストレスにさらされる事が多く、ついつい食べ過ぎてしまったり、ストレスからくる寝不足など、体調不良から便秘になってしまったりと腸内環境があっかしてしまい、老廃物を溜め込みやすい状況ですよね。

私も仕事が急がしい時など、疲れているはずなのに寝付けなかったりする事があり翌朝まで体調が優れないという事はよくあります。

老廃物が溜まると、便秘だけではなく肌荒れの原因となってしまう事も多いですね。

運動や食事などに気をつけたくてもなかなか実行できない事も多く、ダイエットサプリなどを利用して少しでも快適に生活できればとても嬉しい事だと思います。

キャンドルブッシュのサプリメントの注意点

キャンディルブッシュサプリ効果は非常に高く、ダイエット中の人の味方ですよね

でも、やはり直接服用するものですから、副作用も含めてしっかり確認しておく必要があります。

キャンドルブッシュ 成分には、センノシドという下剤成分が含まれており、ひどい下痢をしたり腹痛や嘔吐、虚血性大腸炎、低カリウム血症、発疹やめまいなど、いくつかの副作用が報告されています。

国民生活センターでも注意を促しているようですが、症状は個人差があるので、必ず起こる危険な成分というわけはありません。

もちろんキャンドルブッシュ 副作用の報告があるのですから、服用時には決められた用量を必ず守る必要があります。

せっかくダイエットに成功しても身体を悪くしてしまっては、努力が水の泡になってしまいますよね。

購入時にもキャンドルブッシュ高配合と記載されていても、それが安全な量なのか情報がなければわかりませんから、サポートセンターなどに問い合わせをして、確認などをする事も必要だと思います。

せっかくキレイになるためのダイエット、健康的にキレイを目指したいですよね。

キャンドルブッシュサプリの人気とは?

人気のキャンドルブッシュサプリとは?

キャンドルブッシュが主な成分として配合されている、サプリが高い人気を呼んでいます。

雑誌等で活躍するモデルさんたちが、その高い効果をご紹介されている広告もよく見かけます。

私はお茶で摂取していますが、購入前に口コミをチェックしていましたが、モデルさんたちからの評価も高く、すごく効き目がある!というPRコメントなども多かったです。購入の決め手となる方も多いようですね。

配合されているものとしては、主に健康茶やダイエットティーなども挙げられます。

キャンドルブッシュサプリで手軽にダイエット

キャンドルブッシュサプリで栄養分を補給することは、同じ成分を含んだダイエット お茶を服用することと比較してみると、「手軽である」ということが思い浮かびます。お茶の場合ですと、煎じる時間と手間がかかります。

また煎じる時間も一定でないと濃さに微妙な違いが生じてしまい、濃すぎたお茶を服用してしまった結果、体に支障をきたすことも否めません。

持ち運ぶにしても、水筒などを利用しないといけませんし、ティーパックを用意しても出先でお湯を調達しないといけません。

その点、キャンドルブッシュサプリメントですと一定の濃度の量を手軽に摂取することが可能ですし、ピルケース等に入れることで持ち運びも手軽に済みます。

アメリカでサプリメントは、食料品と医薬品の中間という位置に分類されています。

しかし、日本ではサプリメントは食料品に類別されているわけですから、普段の食事ではなかなか摂取することが困難な栄養素も、サプリで手軽に補給することが可能です。

キャンドルブッシュの主な効果について!

冒頭で紹介したキャンドルブッシュは、インドネシアのバリ島など、アーユルヴェーダが盛んな地域では、美しさと健康を維持し続けるために用いられてきました。

葉をすりつぶしたものは皮膚炎、かゆみ、虫刺され等に湿布として用いられ続けています。

キャンドルブッシュ 成分にはフラボノイド、いわゆるポリフェノールが含まれているので抗酸化作用がありますが、効果としてよく知られているのは、その高い便秘解消効果です。

多量に含まれている食物繊維が腸内環境を改善してくれます。また、腸自体を刺激する 作用を持つので、排便を促す作用があります。

強い効果を持っているキャンドルブッシュですが、それと同時に副作用も併せ持っているということも忘れてはいけません。

ダイエット効果は、便秘によってもたらされるものです。

そのため、脂肪燃焼作用など多くのダイエットサプリ等に見られるような効果はなかなか見受けられません。

センノシドという成分は、強い下剤作用を持っています。

より強い効果を求めたうえで大量に摂取してしまいますと、下痢、めまい、頭痛といった症状を引き起こしてしまうこともあります。

モデルさんのようなきれいな体系を目指すのであれば、摂取にあたっての注意書きをきちんと把握したうえで、正しい服用を心掛けることも大切です。

お茶ダイエット関連のおすすめ記事

美撰なたまめ茶のダイエット効果とは?便秘解消、口臭、口コミは?

2018.03.04

ダイエットプーアール茶を飲んで痩せる効果を検証!口コミや評判は?

2018.02.28

ダイエット茶に含まれている成分(霊芝、サラシア、決明子など)とは?

2018.02.20