マテ茶の効果でダイエット!

この記事は約 6 分で読めます。

マテ茶と聞くとすぐに思い浮かぶのが、コカコーラから販売されている太陽のマテ茶かと思います。

わたしも大好きで良く飲んでいたりするのですが、最初に飲んだ時にはすごく味が不味いと感じました。

しかし、飲んでいるうちに他のお茶が物足りなくなるくらい、大好きに‼

その理由は、スッキリ感が強いことだと思います。脂っぽいものを食べた後に飲むととても美味しく感じます。

そんなマテ茶のダイエットの効能やシェイプアップの効果、成分は一体どうなのか❓

ここでは、栄養素や特徴、副作用などなど、詳しく解説していきたいと思います。

とにかくクセになるマテ茶で、是非ダイエットや健康に役立ててくださいね🎵

マテ茶のダイエットの効能で脂肪燃焼!

マテ茶を知っている人も多いと思います。マテ茶は、南米を原産としています。

マテの葉や小枝を乾燥させた茶葉に水やお湯を注いで、成分を浸出した飲料です。

ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるため、いろんな効果が期待できます。

ミネラルやビタミン豊富なマテ茶のたくさんの効果について!

例えば、ダイエット効果もその一つです。マテ茶を飲むと、ダイエットの効能が期待できます。

脂肪の吸収を抑えてくれ、コレステロールまで抑えてくれると評判のお茶です。

アルゼンチンの方は、特にお肉を好んで食べますが、必ずマテ茶を一緒に飲んでいるくらいですので、効果は期待できそうですよね。

また、食欲を抑える効果も期待できると言われています。食欲中枢に働きかけ、胃の中に長時間食べ物をとどめておく働きがあります。

満腹感が長時間続くので、自然と食事量をコントロールできるというわけなんです。ダイエット効果以外にも、美肌効果も期待できるお茶です。

ミネラルやビタミンの含有量が多いため、代謝を助けてくれ、美肌に導いてくれると言われています。眼精疲労にも効くそうです。

運動前に飲むと、脂肪燃焼に効果をもたらしますから、軽い運動前に飲むだけでも健康に良いと言えます。

美肌にも良いダイエットティー!

美肌効果に関しては、マスメディアや雑誌でも取り上げられたことがあるほど、人気のお茶ですので、効果はお墨付きと言っても過言ではありません。

その他、疲労回復や冷え性の改善、抗酸化作用や消化器系の改善など、様々な効果が期待できます。

マテ茶の飲むサラダと言われているほど、栄養満点です。

ポリフェノールの一種であるフラボノイドが含まれており、野菜不足の方にとてもお奨めです。

緑茶などと同じように抵抗なくおいしく飲めるのも良いですよね。

日本人にとって飲みやすい味なら長く続きますから、長く続ければ続けるほど効果も実感できると思います。

野菜不足や健康に不安のある方はぜひ、試してみてはいかがでしょうか。健康な体になって、楽しい生活を送りましょう!

飲むサラダ?マテ茶の成分とは?

マテ茶は、主に南米で広く飲まれている飲み物です。主にカルシウムや亜鉛など、たくさんの有効成分が含まれています。

特にクロロフィルという成分も含んでいるため、野菜不足に悩む方にはとても有効なお茶だと言えます。

野菜不足を補うほど、バランスよく健康的なお茶のため、飲むサラダとも言われています。

飲むサラダと言われている豊富な成分について!

マテ茶には、様々な効果があります。肥満の改善やコレステロール値を下げてくれたり、認知機能に対する効果も期待できます。

マテ茶の歴史は長く、パラグアイのグァラニ族が、活力を与えるものとして飲用し始めたのがきっかけだと言われています。

マテ茶にはたくさんの成分が含まれています。

カルシウムや亜鉛、鉄、クロロフィル、食物繊維を豊富に含んでおり、飲むサラダと言われているくらい野菜不足を補ってくれるお茶です。

体内でアミノ酸から合成される水溶性ビタミン物質のコリンという成分と、アルカロイドというカフェインに似た成分であるマテインという成分が豊富に含まれています。

コリンは動脈硬化に働きかけてくれると言われています。

また、マテインは自律神経を刺激して、心身を活性化させ、新陳代謝を促進する効果が期待されています。

しかし、マテ茶はカフェインを多く含んでいます。ですので、妊娠中の方は摂取を控えた方がいいと思います。

肥満解消や生活習慣病の方に特におすすめ!

イェルバ・マテの葉や、小枝を乾燥させた茶葉に、水やお湯を注いで成分を抽出させたお茶です。

マテ茶は、肥満を解消したい方、生活習慣病を予防したい方にとてもお薦めのお茶です。

先に挙げたようにたくさんの成分を含んでおり、健康維持にとても効果的なお茶だと言えます。

日本でも太陽のマテ茶というお茶が販売され、とても人気になりましたよね。

まだ、日本で広く知られていなかったマテ茶が、この太陽のマテ茶で広く広まりました。

食べることを前向きに楽しめる、南米らしいライフスタイルを楽しめる飲料としてとても評判になりました。

子供から大人まで安心して楽しく飲んでもらえるお茶ですので、ぜひ試してみてくださいね。

栄養をたくさん含んでいるマテ茶の特徴ってなに?

南米生まれで、飲むサラダと言われているのがマテ茶です。

ビタミンやミネラル、カルシウムなども豊富で、野菜に負けないくらいの栄養素をたくさん含んでいます。

普段飲んでいるお茶をマテ茶に変えるだけで、健康的な体に導いてくれると評判です。

日本でも太陽のマテ茶というマテ茶が販売されましたが、発売されてから一気に売上も上昇しましたよね。

マテ茶は南米のアルゼンチンやブラジル、パラグアイで育っているモチノキ科という木の葉や小枝から作られています。

ポリフェノールが豊富で健康に良い!

マテ茶に含まれているたくさんの栄養素が体に働きかけてくれ、他のお茶と比べてもこの栄養素はマテ茶の方が上回っています。

特に、ポリフェノールの含有量は豊富で、赤ワインや緑茶よりも多いと言われているほどなんですよ。

ポリフェノールの一種であるフラボノイドという成分を特に豊富に含んでおり、抗酸化作用や血圧、血糖値を上げる手助けをしてくれると言われており、健康に興味を持っている方にはとてもおススメのお茶と言えます。

南米ではお肉中心の生活が多いため、マテ茶を食事と一緒に摂取することで野菜不足を補っているとも言われています。

食物繊維やミネラルを豊富に含んでおり、マテ茶は脂っこい食事との相性も抜群と言われています。

食物繊維が含まれているので便秘解消にも!

ダイエットにも効果があると言われていますので、ダイエット中の方や便秘で悩んでいる方に効果的とも言われています。

スポーツやお風呂後の水分補給をマテ茶に変えるだけで、食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消にとてもお薦めというわけですよね。

スポーツで汗を流したり、しっかりとした食事をたくさん食べる方などは、マテ茶を水分補給で使うだけで健康維持に効果的ですよ。

マテ茶の茶葉は、南米の強い太陽のもとで育っています。ですので、栄養分も豊富なんですね。まさに自然の恵みと言えるお茶ではないでしょうか。

ダイエットしたい方、脂肪燃焼したい方、コレステロール値を下げたい方など、健康に興味を持っている方などはぜひ、マテ茶を飲んでみてはどうでしょうか?

しばらく飲み続けていると体にいい変化が期待できると思いますよ。

マテ茶の味ってクセになる味?

マテ茶の味は香ばしく、さっぱりしています。

お肉料理と一緒に飲むと、効果的と言われています。

無糖で、これまで日本のお茶にはなかった感覚ではないでしょうか。ですが、とても美味しいので、長く続けて飲むことができます。

マテ茶は口の中をスッキリさせてくれます。冷やして飲むとさらに後味もすっきりして、口内がさっぱりしますよ。

人によっては、味になれるまで時間のかかる人もいるかもしれません。しかし慣れるとクセになる味とも言われています。

味は独特で苦手な方もいる?

マテ茶は、健康をサポートしてくれる健康飲料として有名ですが、様々な効果が期待できます。

食物繊維も豊富に含まれていますので、お通じがよくなるというメリットがあります。

人によって、このマテ茶の味が苦手な人もいるかもしれません。飲み口はさっぱりしています。

しかし、味は日本系のお茶よりも少し苦味が強く、どくだみ茶に近いようなお茶でしょうか。苦いお茶が苦手な人は、最初は少量から試してみるのがおススメです。

食物繊維が豊富なことは先に挙げましたが、すぐに効果が出るわけではありません。しばらく続けて飲むことが大切です。

日本で最初にマテ茶が注目されたのは、太陽のマテ茶というペットボトル飲料です。

独特の味わいと香りが魅力的なマテ茶ですが、注目はこのお茶に含まれているミネラルなどの豊富な成分です。

美容やダイエット、疲労回復など、様々な効果を期待できるお茶だと言われています。

マテ茶をアレンジして飲む方もいます!

マテ茶の渋みが苦手な方は、アレンジして飲みやすくすることもできます。

マテ茶に牛乳を加えてみると、とてもまろやかで好きな方もいるようです。お肉などの食事と一緒に飲むと、効果的とも言われています。

プーアール茶やウーロン茶は、ダイエットに効く中国茶として有名ですが、今はマテ茶が注目されています。

飲むサラダという別名を持つほど、野菜不足の方には効果的です。

抗酸化作用にも効果があるため、女性のカラダをサポートしてくれるお茶だと言えます。

カフェインは含まれていますが、そんなに多くは含まれていませんので、オフィスや寝る前にでも気軽に飲んでいただけますよ。

マテ茶の副作用とは

マテ茶はダイエットにも効果があると人気のお茶ですよね。

プーアール茶やウーロン茶はこれまでダイエットに効く中国茶として評判でしたが、最近ではマテ茶も人気がでてきています。

マテ茶はアルゼンチンのお茶で、飲むサラダと言われているほど栄養分が豊富になっています。

女性にとって、うれしい効能がいっぱい詰まったお茶になっています。

食欲の抑制や中枢神経を刺激してくれる作用、うつ、疲労からくる頭痛、利尿作用にも効果があります。

カフェインも含まれていますが、量は少ないので子供から大人まで楽しめるお茶です。

マテ茶にはたくさんのミネラルが含まれていますので、夏バテには非常に効果的ですよ!

緑茶と同じような感覚で、日本人にとってとても飲みやすい味になっています。

飲み過ぎやアルコールとの併用がダメ!

しかし副作用はないのでしょうか。マテ茶を長時間、大量に飲むと体にあまりよくない現象が起こるとも言われています。

また、アルコールと一緒に摂取すると、発がんの危険性も高まるとも言われています。

こんな話を聞くととても怖いですが、普段の生活で摂取する上では何も問題はありません。

あくまで必要以上の飲みすぎや、アルコールとの併用が危険を伴うこともあるということです。

ダイエットに効果があるから、美肌効果があるから、便秘解消の効果があるからと言って、固執して飲みすぎるのはよくありません。

個人差はありますが、不眠や不安症、恐怖感、吐き気やおう吐、頭痛などの症状を引き起こす場合もあるようです。

マテ茶には発がん物質は含まれていません!

マテ茶を飲むときの方法として問題があると、リスクを負う危険性がある可能性がありますが、普段通りに生活していればなんの問題もありません。

マテ茶は多くはありませんがカフェインも含んでいますので、妊娠中の方や授乳中の方の摂取は控えた方がいいかと思います。

先に挙げたアルコールとの併用や、高温でマテ茶を飲むことも注意が必要です。

適量を摂取するということを念頭に置きながら、マテ茶で健康になりましょう!

お茶ダイエット関連のおすすめ記事

ギムネマ茶の効果で飲むと甘さを感じなくなる?

2018.02.22

人気の茶カテキンの効果や効能とは?

2018.02.19

黒豆茶の大豆イソフラボンの効果で女性らしいカラダに!

2018.02.18