脱毛サロンで行うハイジニーナ(VIO)脱毛の効果とは?

この記事は約 9 分で読めます。

脱毛といったらまずは脇や腕、足、顔、背中など人目につく場所を綺麗にしたいという思いから始める女性が多いと覆います。

それに加えて最近需要が高まっている部位といえばビキニラインを初めとしたデリケートゾーンの脱毛ではないでしょうか。

恥ずかしくて周りに相談できなかったけど、お尻やデリケートゾーンの黒々とした毛に悩んでいたんですという女性が以外に多いんですね。

元々欧米ではあたり前であったハイジニーナ、有名モデムや芸能人にも人気があるそうです。

アンダーへアの自己処理ってVラインだけならまだしもIラインやOラインなんて自分じゃ絶対出来ないけどアンダーヘアが剛毛だとやっぱり恥ずかしいですよね。

今では多くの脱毛エステサロでは人気急増のハイジニーナ脱毛、キャンペーンや初回の人限定などで両脇にVラインをセットで行える脱毛プランを用意していたり、ハイジニーナだけののプランがあったりと今ではメニューも豊富、価格も様々なので何処を選んで何を基準にしたらいいのかわからなくなっちゃいませんか?

脱毛サロンでハイジニーナ脱毛、通う回数は?

そもそもハイジニーナ脱毛ってどれ位の期間通う必要があるのでしょうか?

インターネットの口コミを確認しただけでも全身脱毛で2~3年通っているという体験談をよく目にします。

でもデリケートゾーンの脱毛って脇や腕等と同じ用に考えてもいいのでしょうか?

脇なら効果がでるのが2~3回目位からなどと掲載されているけど、本当にそれでツルツルになるの?通う期間が長くなるって事は料金も高額なの?と色々疑問が出てきちゃいますよね。

口コミは確かに参考にはなるけど全部を信用できちゃうわけじゃないし、と不安になりませんか?

元々は他の部位と違ってVIO部分は効果が出にくい脱毛部位なんだとか。部所によって効果の出方が違うなんてちょっとびっくりでした。

もちろん個人差はあると思うのですが、平均でどれくらい通えば脱毛効果がでるのでしょうか?と言った質問も非常に多いそうです。

VIO脱毛は6回で出来るの?

最近女性に人気があり、ネットのランキングでも総合的に評価が高い脱毛エステサロンであるミュゼプラチナムの料金形態で確認してみるとハイジニーナ7美容脱毛コースを例にしてみると、1回で12000円、4回で31920円、6回で47880円になります。

まとめて購入すると、30~50%OFFのキャンペーンもあるのでもう少し安くなるとしても6回でツルツルになるものなのでしょうか?

多くの口コミでやはり数年にわたって通っているコメントが結構多いのは事実のようです。

ビキニラインだけなのか、全部をツルツルにしたいのか、そもそも全体的に薄くしてアンダーヘアの形を整えたいのかなどによっても回数は違ってきますし、毛の太さや量などによって断然違いがあるもののようです。

またクリニックなどで行う医療レーザー脱毛にするか、エステサロンなどで行う光脱毛で施術するかによってかなり違いもあるようです。

脱毛サロンで実際1~2回で効果が出ないのであれば、レーザー脱毛に切り替えたほうが良いとも言われているほど効果の速さについてはレーザー脱毛のほうが早く効果がでるようですね。

これも個人差がありますが一般的に医療レーザーであればVIO脱毛には5~8回程度、2ヶ月に1回通うとして1年~1年半程度になりますよね。

エステサロンで行う光脱毛になるとクリニックよりも出力が低いので効果が出始めるのが早くても8回目くらいから、ツルツルにしたい場合であれば20回前後は通う必要も出てくるようですね。

あくまでアンダーヘアの形を整えたいのであればエステサロンでも十分だと思います、どんな状態にしたいのかが重要でしょう。

脱毛サロンを選ぶ前にハイジニーナ脱毛の注意点を理解して

ハイジニーナ脱毛だけに関わらず、脱毛を行う上で肌トラブルを引き起こす危険性が無いわけではありません。

特にハイジニーナ脱毛はデリケートな部位の脱毛になるので注意が必要と言えるでしょう。

クリニックで行うレーザー脱毛は出力も大きく、メラニンに反応するのでその仕組みを利用して行う脱毛なのです。

デリケートゾーンは毛や下着の摩擦などで色素沈着がある場合が多いので黒ずみを消したいという希望があるならば美容脱毛サロンのほうが良いと思います。

脱毛専門サロンではジェルや、施術後の保湿クリーム等でお手入れも行ってくれるので脱毛しながら美肌効果があるのです。

またレーザー脱毛にはどうしても痛みが伴います、最近ではかなり軽減されているようですがそれでも脱毛サロンの光脱毛と比較すると痛いようですね。

その代わり通う回数は半分から1/3程度で、更に永久脱毛なのでどちらを重視するかによって選ぶ施術方法は違ってくると思います。

デリケート部分の脱毛は光脱毛でも痛みを感じる女性もいるようです、「事前に痛みがあったら言って下さいね」と声をかけてもらったなど体験談にもコメントが掲載される事もあり、絶対に痛くないとは言えないと思います。

デリケートソーンを行ううえでサロン選びはとっても重要。

料金や回数は重要ですがそれだけでなく、清潔感があるか、自己処理は何処まで必要なのか、自分では難しい部位はどうしたらいいのか?シェービングサービスはあるのか?など口コミサイトや公式サイト、脱毛サロンのランキングサイトなどを活用してしっかり調べてから選んでほしいと思います。

自己処理がうまくできていなくて施術してもらえなかったとか、ハイジニーナは生理中は施術を断られる事が殆どなので、無料カウンセリング時にでもしっかり相談しましょう。

ハイジニーナ脱毛は特に経験が重要、デリケートゾーンの毛は子宮等を守るために生えているもので、特にIラインなどは1回目の施術で抜ける事はほとんどありません、数回必要だと思ってください。

専門のスタッフとアフターフォローがしっかりしているサロンを選びましょう。

大手の美容脱毛サロン等は、アフターフォローがしっかりしている場合が多いので安心して通えると思います。

脱毛サロンのハイジニーナ脱毛、範囲は?

ハイジニーナ脱毛と言ってもサロンごとにメニューも違います。

大手サロンで口コミでも人気のあるミュゼはハイジニーナ専用の脱毛コースを用意していたり、ハイジニーナ専用のコースは無くても、他の部分にハイジニーナをセットできるサロンなど様々なようです。

ハイジニーナ脱毛は他の部位に比べても効果が出にくいので、どうしても回数通わなければいけず、料金もその分かかってしまいます。

必要な部分だけでいいのか、全部ツルツルにしたいのかなど希望をしっかりカウンセリング時に伝えるようにしましょう。

ミュゼの脱毛コースを例にあげるとハイジニーナ7コースがあってそれぞれ施術の範囲が決まっています。

Vラインヘソうえ・ヘソ下・トライアングル上・Vライン下・トライアングル下・Iライン・Oラインの7箇所に細かく分かれているのです。

全部施術するのであればツルツルにしたい人には向いているのかもしれませんが、実際、皆さんの脱毛範囲ってどの程度なんでしょうか。

エステサロンの脱毛体験談や男性からの声を公式サイトに掲載しているものもありました。

男性の思うデリケートゾーンの脱毛ですが、ツルツルはちょっと抵抗感があるようです。

どちらかというと全体的に薄いとか、トライアングルが小さい、IラインやOラインの脱毛ならいいのでは?という意見も多く、理解を得やすいようですね。

希望の形にしてもらえるの?

ハイジニーナ脱毛で一番多いのもやはり、アンダーヘアの形を整えたいとか、小さめの三角形にしたいなどが多いようですし、そういう女性の希望にも答えてくれるサロンが今は多いようなのでしっかり相談しましょう。

ハイジニーナ脱毛であっても自己処理は必要になります。

この範囲は自分では無理だなと思ったら、シェービングサービスがあるのか等も確認しておく必要がありますね。

自己処理などで毛穴のブツブツが目立っていたり、摩擦による色素沈着が悩みの場合も美容脱毛の施術によって改善したという声もありますし、家庭用の脱毛機器でもIラインやOラインは難しいと思います。

家庭用とサロンで使っている機器の出力から考えてもやはりサロンで行うほうが断然効果はあります。

デリケートな部分でもあるのでここは専門家に任せちゃったほうがいいようですね。

脱毛サロンでハイジニーナ脱毛、期間はどれくらいかかる?

脱毛エステサロンでの脱毛ってどれくらい皆さん通っているのでしょうか。私も全く知識が無かった時、ちょっと通ってすぐに効果が出る?なんて思ってました。

なんとなく自己処理の延長上でしか考えていなかったんですよね。

また以前はエステサロンやクリニックでの脱毛ってとっても高額だったので、最近のように学生さんでも通えちゃうなんて事無かったんです。

実際手が届かないとおもってましたから、今とは比べ物にならない金額だったんです。

脱毛で人気があるのはやはり目に付きやすい部分、でも水着になる季節や彼氏が出来たりするとやっぱり気になるのはアンダーヘアの処理、自分でお手入れといっても出来てもVラインくらいですよね。

IやOはまず無理です。元々剛毛でお尻にまで生えてて何とかしたい!と思っている女子はやっぱりサロンへ通うしかないでしょう。

では実際に何回くらい通わなければいけないのか?全身脱毛で通っている場合、多いのは2~3年間くらいではないでしょうか。

医療クリニックでレーザー脱毛にするか、脱毛エステサロンで光脱毛をするのかによっても回数は変わってきます。

1年以上はかかってしまうの?

デリケートゾーンの脱毛はそもそも他の部位よりも効果が出にくいんだとか、更に剛毛だと当然通う回数も多くなります。

エステサロンでの脱毛は特に3~4回程度では脱毛効果が見られないと覚悟をしていたほうがいいでしょう。

デリケートゾーンの施術の場合毛が太いことと、色素沈着があるため一度に広範囲は出来ないのですから人気サロンのミュゼでも他のサロンでも同じ事がいえます。

ミュゼの場合はセットコースが4回から、少なくても6回は必要だと思います。

後はツルツル、絶対毛が生えてこないように、もしくは永久脱毛に近い状態にしたいならが12~20回くらい必要となりますし、アンダーヘアは残して他の全体のけの量を薄くしたいならすくなくても6~12回程度は通う必要があるんです。

2ヶ月に1回でも1年以上は通う必要があるわけですね。医療機関のレーザー脱毛なら、半分から3分の2程度の回数で済みそうです。

1度の料金はレーザー脱毛のほうが高いですが、回数を考えるとコスパ的にもエステサロンのほうが利用しやすいかもしれませんね。

脱毛サロンで人気のハイジニーナ脱毛のメリット

脱毛サロンは一昔前より断然安くなって、安全性も高く、以前多く聞かれた火傷などの肌トラブルも最近ではあまり耳にすることも無くなってきています。

料格安料金を設定しているサロンもあるので通いやすくなったのでしょう。

その中でも最新人気なのがハイジニーナ脱毛で脇や腕、背中などの脱毛を試して、効果を実感してハイジニーナ脱毛にチャレンジする方も多いようですね。

人気のハイジニーナ脱毛のメリットって何処なのでしょうか。

世の中の女子にとってアンダーヘアが剛毛で毛量が多いと恥ずかしいものですよね。

肌は白いのにデリケートゾーンの毛が黒々としていて、下着から毛が出ていたりすると自分でもがっかりしちゃいますよね。

女性の身だしなみの一つとしてVラインの自己処理を行っている女性も多いと思いますが、カミソリやシェーバーなどで剃ると毛穴のブツブツや色素沈着で黒ずんでいたりとちょっと残念に感じませんか?

生理中はの蒸れやかぶれやかゆみの原因になったりするので悩みの種なのです。

IラインやOラインは自己処理なんて絶対無理!毛根もしっかりしているので毛抜きじゃ抜けないのでどうにかしたいけど出来ないんですよね。

専門家に脱毛処理を行ってもらうことでこういった悩みが解消されるならとっても嬉しい事ですね。

医療機関と脱毛サロンだとどちらが良い?

脱毛には医療機関で行うレーザー脱毛の他に、脱毛専門サロンで一般的な光脱毛、またブラジリアンワックスなどの簡易的脱毛を行うサロンとイマドキは沢山の脱毛の方法があるのです。

自分の希望する部位や通える期間などによっても変わってくるんです。

ブラジリアンワックスは1度でムダ毛の処理が出来ますが、一時的な除毛なのでまた生えてきちゃうので永久脱毛や、将来的に薄くしていきたいと思っているのであれば光脱毛かレーザー脱毛が適切と言えるでしょう。

脱毛サロンのランキングで人気のある大手サロンでもハイジニーナ脱毛で効果が見られず、医療レーザーに切り替える人もいますが、サロンの光脱毛と比較すると施術時間も短く、通う回数も少ないです。

しかも永久脱毛が出来るので1度の料金は多少高額ですが、長い目で見ればコスパは高いでしょう。

ただ痛みに弱い方には向かないので、無料カウンセリングをそれぞれうけて色々相談してから決める事をオススメしたいですね。

脱毛サロン ハイジニーナ脱毛 デメリット

今では学生用をターゲットにまでしてキャンペーンを行うほど女子の間では当たり前になりつつある脱毛ですが、決して安い料金ではないですよね。

確かにキャンペーンなどで両脇とVラインは100円なんて宣伝してたりもするので試してみるにはチャレンジしやすいけど、痛くないの?勧誘しないと謳ってるけど実際勧誘されて高い化粧品を買わされたなんて事にならないの?と不安もありますよね。

脱毛サロンのデメリットで多いのは予約が取りにくいサロンがあるって事、また光脱毛やレーザー脱毛は1回の施術で脱毛完了するなんてことは絶対にないので一定期間通わなければいけない事。

毛周期があるので2ヶ月くらい空けて通うサロンも多いので、2ヶ月~3ヶ月に1回となるとそれを4回のセットとか6回のセットなどでも最低でも1年位は通う必要があるんです。

しかもハイジニーナ脱毛には他の部位に比べて効果が出にくいと言われているのでもう少しかかってしまうかもしれません。

脱毛したいと考えているなら長くかかる事を理解したうえで行う必要がありますね。

短期間で済むブラジリアンワックスはどうなの?

短期間で済ませたいと言う場合はブラジリアンワックスがオススメですが、あくまでもワックスを専用のシートを使ってアンダーヘアに塗って乾いたら剥がすというもので簡単ですが、痛そうですよね。しかもその場だけなので後からまた毛は生えてきます。

脱毛方法によってはメラニンに反応する光を当てる為、肌トラブルがあったり、日焼けをしていたりすると火傷の原因になってしまうので、お断りされる事があるので事前に必ず相談する事と注意事項は守りましょう。

前日に自己処理をせずに行って、施術を行ってもらえなかったなんてこともあるようなので注意して下さい。

また施術後に運動や入浴をさけて施術した部位のクールダウンやお手入れも必要も重要になってきます。

せっかく脱毛したのに肌トラブルを引き起こしてしまっては何にもならないのです。

レーザー脱毛や光脱毛もIO部分は痛いという女性もいるので痛さに弱い人はちょっと気が引けちゃいますよね。

あくまで個人差ですが、デリケートゾーンのお手入れを今後も自分で行う手間と労力を考えたら施術した後がとっても楽だと言う事実は見逃せません。

脱毛サロンのハイジニーナ脱毛って痛みはないの?

脱毛を考える時に気になるのは料金・回数・そして痛みですよね。

一昔前までは脱毛というと火傷をしてしまったとか、すごく痛かった等、肌トラブルの話題をよく耳にしました。

最近ではより研究されていて料金も安く通いやすさを実現していたり、痛みや肌トラブルへの配慮がなされているんだという事が体験したかたの感想などからも感じられます。

本当に以前は痛いし高いしでとても魅力的には感じられなかったんですよ。

現在の脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛(光脱毛)トリートメントやジェル効果もあって脇や足、腕などは殆ど無痛といっていいほどと言われています。一瞬パチンとゴムを弾かれたくらいでしょうか。

色素の濃い部分などに照射することで痛みを感じてしまうことはありますが、経験をつんだスタッフがいる大手サロンなどではあまりそういうことも無いと言われています。

勿論アフターケアのしっかりしているサロンを選ぶ事は重要ですけどもね。

ではハイジニーナ脱毛はどうでしょう。日本人を含む東洋系の毛は一般的に茶色か黒なので光脱毛には向いているのです。

ただし、痛みはやっぱり他の部位よりもあると言うのが事実。アンダーヘアは特に1本1本の毛が太くて強い毛なので脱毛時も手ごわいのです。

Vラインは痛くない!

人気サロンのミュゼプラチナムでもVIO専用のコースを用意してますが、Vラインは問題ないのです。

とにかく痛みを感じるのがIラインやOラインです、子宮を守るためのムダ毛は丈夫なのです。

また陰部の近くに光を当てるので色素沈着をしている事もあって光の出力を弱く注意して施術している為、他の部位よりも効果が実感しにくいのです。

クリニックで行うレーザー脱毛は脱毛専門のサロンで行う脱毛より、更に痛いといわれています。

毛を1本1本ではなく、広い範囲に照射するので通う期間は短いものの、出力が大きいのでやっぱり痛みも強く、耐えられずに途中で断念してしまう方もいるようです。もちろん医療機関なので麻酔などは相談しだいだと思います。

デリケートゾーンの脱毛は痛みに弱いと思うなら、時間はかかってもエステサロンのほうがオススメかもしれませんね。

ランキングサイトでやはり人気が高いのがミュゼ、キャンペーンで両脇にVラインも付いてくるようなので試してみるのもいいかも。

まとめ

私も出来る事なら、IラインやOラインは毛のない綺麗な状態にしたいと思ってます(実際どれくらい生えているのか自分で見えないんですよね。。。)出来るだけ失敗しないサロン選びをしたいと考えますよね。

ハイジニーナ脱毛をするには決心が必要、彼氏や旦那さまがいるのであれば、急に毛を剃ってたりするとびっくりされちゃうので説明をしておく必要ありますよね。

理解してくれるかとっても心配、でも以外にお尻やIラインの毛って男性からするとちょっと残念に思う事のほうが多いんじゃないのかな?

それなれ脱毛でキレイになれちゃうのはとっても嬉しいですよね。

残る問題はコスパの問題でしょうか?コスパも含めたランキング上位に上がってくるのがやっぱりミュゼプラチナムがオススメのようです。

通いやすい価格と豊富なコースやまとめると割引になったりと希望に合わせてセレクトできる理由もあるのでしょう、ネットの口コミサイトでも多くの体験談などが見られるので、参考程度に考えてみるといいかもしれませんね。

痛さも一昔前よりは断然軽いようですが、ツルッツルにしたいと考えているのであれば。長期間通う覚悟はある程度必要でしょう。

カウンセリング時に施術時の痛みや、通い期間など事前にしっかり説明を受けて納得したうえでクリニックのレーザー脱毛もしくはエステサロンでの光脱毛があっているのかを決めると良いでしょう。

口コミサイトなどから情報を色々集めたりしながら自分にあったサロンを選びましょう。

脱毛関連のおすすめ記事

脱毛サロンで女性のお腹脱毛はできるの?

2018.01.31

自己処理の脱毛方法 間違ってない?

2018.01.27

脱毛サロンで胸脱毛の方法を教えて!

2018.01.26