エクステの手入れ(シャンプー、トリートメントなど)ケア方法を伝授!

この記事は約 3 分で読めます。

ヘアエクステのお手入れに関しまして、今回はケアなどについて話をしたいと思います。

エクステってアッという間に絡まったり、パサパサになったりケアがホントにたいへんですよね😅

そういうわけで、エクステをできる限り長持ちにつなげる方法をレクチャーしちゃいます。

髪の毛にじかに付け、取り外しをやらないエクステのケースでは、1ヶ月を基準として持ちますが、手入れ次第ではもっともっと長持ちするものです。頑張って取り付けた、エクステンション。

どうせなら、ウィッグ 自然に、いっぱい長持ちさせたいって、絶対思いますよね‼

けっこうやってしまう悪い例

わたしは初めての経験としてエクステを付けた時、まったくもってお手入れ方法がわからず、1日目ですぐ2本とれ、そのうち髪の毛は絡まったりとひどく残念な結果でした。

髪を洗う時に、ショートヘアが長かったので、その感覚でガシガシしっかりと洗ってました⚡⚡

加えて、髪の毛の水を拭き取る時も、ゴシゴシとして拭き取っていました。結局のところ、髪は絡まって、クシが通らなくなってしまうという風になってしまいました😖

何も考えずに雑に扱ってしまったのが理由ですね。

それから、美容師の知り合いに相談したところ、長持ちさせるなら、シャンプーとその後のケアも大事という指摘をされて、気をつけたら本当に長持ちもするようになりました。

ほんのちょっとの心遣いで変わりますので是非参考にすると良いと思います。

エクステのシャンプー方法について

エクステをして、一番時間をかけて気をつけなければいけないのは、洗髪の際ではないかと思います。

シャンプーの時には、絡まらないことに注意して意識をして洗うということがなによりも大事なことです。

髪の毛を洗う状況時、一番初めに髪を濡らします。

その時点では、顔を下に向け髪の毛を濡らすことはせず、顔は正面のままシャワーをあてましょう。とにかく、最初が大切で肝心です👍

思わず忘れてしまって、顔を下にして濡らしてしまった場合、絡まりやすくなってしまうことになり、のちのち大変なことになってしまうので用心しないといけません。

頭をふせて、シャワーを直接当てないようにいましょう。エクステが絡んでしまいます。

ノンシリコンシャンプーや100%天然成分のもので洗いましょう

シャンプーは洗浄力の強力なものを回避し、ノンシリコンシャンプーや100%天然成分由来の原料の低刺激系、ダメージヘア用に使われる優しいものなど、髪に刺激の少ないものがオススメです。

そして髪の汚いほこりや汚れなどを落とすように、上から下へ濡らします。

シャンプーは手のひらで十分に泡立てると良いでしょう。

このとき、エクステに直にシャンプーをつけないようにしましょう。外側のコーティングがはがれやすくなり傷みやすくなってしまいます。

頭皮を力を込めないで地肌と根元を意識し、指の腹でもみこむような感覚で洗っていくことが大事です。

エクステと見比べて頭皮を意識して、上下左右にこすらずモミ洗いしてみると良いでしょう。

エクステ 手入れのコツは、シャンプーが編目に残らないことに注意して、しっかりと流すのがポイントになります👍

シャンプーを洗い流す際は、頭を下方向にせず、正面を向いた状態で、洗い流していくことが大切だと思います😊

洗い流さないトリートメントが良くてグッドです!!

トリートメントですが、出来れば洗い流さないトリートメントがよいとされています。

出来るかぎり、エクステへの負担を避けるために、水ですすぐのを回避します。

髪の毛の水を拭き取るにあたっては、思いっきりタオルで拭くのではなく、髪の毛が絡まないようにタオルで髪の毛を包むようにして水気をぬぐい取っていきます。

そして、ドライヤーを利用することで頭髪を乾かしていきましょう。

エクステンションが人毛の形態の場合はドライヤーを普通に活用できるのですが、ファイバーの場合には、高温にデリケートなので、熱い風ではなく冷たい風で、ゆっくりと乾かすとダメージを与えないでとても良いです。

頭皮ニキビの治療方法とは?

2018.02.12

就寝時のエクステの手入れについて

夜の時間帯に、エクステ シャンプーをする人は、どうあっても必ず乾かしてから、就寝するようにしましょう。

髪が濡れた状態のまま寝ますと、絡んだり、枕とのこすれでダメージが出てしまう、要因にもなるかも知れません。

濡れたまま寝てしまいますと、クセもつきやすくなりますし、絡みやすくなってしまうので念入りに乾かしてくださいね。

真ん中で分けて2つに結わくことで根元が固定されるので他の毛と絡みにくくなります。ゆるい感じで三つ編み(おさげ)にして寝ますと絡まないですよ。三つ編みの跡が残ったりするのが不快な人は、シュシュでまとめ上げるのも良いです‼

朝起床したときの絡みが格段にほんの少しになります。

ひっぱたりするとエクステが取れやすくなりますので、束ねる時は根元から若干下をゆるめに縛ると負担がかなり減ります。

起床後のエクステンションのお手入れ方法

三つ編みなどをしていたとしても、していなくても毛先からやんわり解いてあげましょうね✨

あくまでも、気遣って、強引にクシでとかさないでくださいね。エクステンションにダメージを与えてしまいます。

それから朝のヘアのメンテナンスが完了し、エクステンションに絡まりが見られなくなったら、アイロンやコテでスタイリングを始めて下さいね。

ウィッグ関連のおすすめ記事

エクステ(三つ編み、襟足など)の付け方のコツ!自分で!

2018.03.16

ウィッグのお手入れアイテム(柔軟剤、シャンプーなど)使い方を伝授!

2018.03.16

ウィッグの装着方法(前髪、ハーフ、フルハフなど)女の子らしく変身!

2018.03.15