ウィッグの装着方法(前髪、ハーフ、フルハフなど)女の子らしく変身!

ウィッグの装着ポイントは朝の時間が無い時に役に立ち、ですから朝の時間に追われている時にウィッグを利用すればもっと、ライフスタイルが充実しますし、更に、オシャレの幅も増えますし、いつもと違う自分をアピールしたいシーンでも本当使えますよ~。

ウィッグの方でいちばん代表的なのが、ネットタイプのウィッグ。フルウィッグとかがそうです。

それと、ポイントでかなり使える前髪ウィッグやポニーテールウィッグ、お団子ウィッグも可愛いので紹介していきますね🤚

ウィッグは、それぞれどんなタイプのウィッグの種類かによって、取り付け方法も違ってきます。

ウィッグに触ったことのない人でも簡単に素早く着用する事ができるウィッグもありますし、慣れる迄に若干習得が必要とされるタイプもあります。

しかし結構コツをつかむと、ウィッグを装着するのが、どんどん楽しくなってきますよ😊

誰でも安心して付け方を簡単にできるように、説明してありますので、マスターしてくださいね(*・∀-)b

ウィッグの手入れをすることで、ウィッグが長持ちしたりします。

前髪ウィッグ装着方法

前髪ウィッグって、生え際にクリップを使って留めるだけという手間が掛からないセットができちゃいます。

フレッシュに可愛らしいイメージをもたらす前髪ウィッグは、わざとらしくないボリュームがアッという間に仕上がります‼

今ある前髪をその上ボリュームUPしてみたい人にとってもお薦めだね

あなた自身の髪色に応じてチョイスすることができるコントラストや色も盛りだくさんですしね。

短めパッツン前髪よりサイドに流せるロングタイプまでたくさん取り揃えられているので、けっこう楽しめますよ。

前髪ウィッグは、ロングヘアーの女の子がアップ髪にしたシーンでもチャームポイントとして盛り込んだり、前髪を切りたくはないのだけれど、
目の上で揃ったパッツン前髪カットに生まれ変わってほしいといった場合などにも、使いこなせば驚くくらい効果を発揮します。

前髪ウィッグの着用方法

前髪ほんの5ミリで女の人は信じられないくらい生まれ変わりますよ‼

髪を切ったりパーマをかけたりしなくても思った通りに好みのヘアスタイルに出来るのも魅力になります。

そして、きゃりーぱみゅぱみゅやくみっきーなどフレッシュな女の子に注目されているタレントもよくウィッグを活用しています。

1.ウィッグ着用中に下がってこないように、自分の毛の前髪をかるくピンで留めます。

2.鏡でチェックしながら、ウィッグを付けるポジションを整えます。眉がちょうど覆われるくらいがごく普通ですが、そこは自分の気に入った感じに合わせてもらえればグッドですよ👍

3.ウィッグを付けるポイントが決定したら、ぱっちんクリップで固定して完成になります。

前髪ウィッグの付け方、けっこう簡単でしょ‼

それに、前髪ウィッグならフルウィッグと比べて値段も格安でリーズナブルに入手出来ます。

2~3種類の前髪ウィッグを保持していると重宝するといえますね。

前髪ウィッグをセットにする時に、これまで以上にナチュラルに魅せた方が間違いなく見た目はアップしますが、最近はおしゃれでウィッグを付けたりするので、自分の毛と色が異なってもワザとしているとおもいますね。

ですが、自然な印象を与えたいのであれば、入手するときのカラー選びが必要だと思います💕

ハーフウィッグの着用方法

ハーフウィッグとは、簡単にいうと、前髪を除外した後ろ側の髪型だけのウィッグとなります。

自分自身の前髪を利用してウィッグを楽しく過ごせます。ウィッグを始めたばかりの人にも使用しやすいウィッグのタイプだと思います。

本人の前髪が元手になりますから、自然な感じにウィッグを付けることができます。

あなた自身の前髪が基準になりますので、ウィッグと髪のカラーを一体化することが重要であり、ウィッグと前髪の境目が気になってしまうのが唯一の欠点かな😔

このモデルさん、女優の香里奈さんにちょっと似てて綺麗で可愛いです。

自分の毛髪の前髪を生かせるハーフウィッグは、実を言うとウィッグヘビーユーザーのヘビロテ商品ナンバーワンなんですよ~。

頭のうしろの部分だけにつけるので、着用感もフルウィッグと見比べてもとってもラクなんですよね。

こういった事も、人気の秘訣なのかも。たくさんのヘアースタイルにチャレンジしてみて下さいね😊

ハーフウィッグと自分の毛の境目が気になっちゃう場合には、前髪をポンパし、ウィッグとの境目を外に出さないとめちゃくちゃナチュラルになりますよ(*・∀・*)/。

ハーフウィッグの着用方法

1.前髪、耳くらいほどのサイドの髪をひとつにして、お団子を生成します。ハーフウィッグの際、前髪をウィッグの内に入れ込まないので、前髪をひとまずまとめておきます。

2.後ろ髪も、写真と同じ様に2つに分割して、お団子を作成するみたいにしてまとめます。お団子は出来るかぎり、えりあし周辺に作ると望ましいと思います。

3.ハーフウィッグのキャップ内側に在るコームを自分の毛にさして固定いたします。固定する位置は、お団子に取りまとめた前髪・サイドラインとの境目が一番です。

4.ハーフウィッグのキャップ内側についている左右のぱっちんクリップで自分の毛髪と固定することになります。この際、前もってまとめておいた前髪はウィッグの内に入れ込まないように取り付けしてくださいね。

5.ハーフウィッグの後ろの方の部位をひっぱり、地毛を完全にウィッグの中に入れ込んでいきます。その時、後ろ側の髪で取り揃えた地毛のお団子は左右ともウィッグの中にすっぽりはいり込んでいる状態になっています。

6.ラストに、まとめておいた前髪をおろして、ウィッグのヘアーとなじませればフィニッシュです‼

華やかに変貌しながら、前髪部分は地毛を利用しているので、自然にチェンジ出来たと思います。

フルハフウィッグの着用方法

自分の毛の前髪を利用して自然でわざとらしさがないコーデになるハーフウィッグと、念願のロングにも数秒で激変することができる感じのフルウィッグのちょうど真ん中となるのがフルハーフウィッグ(フルハフウィッグ)。よくフルハフって略していわれることもあります(^^)/。

人工スキンのつむじ付きで、あたかもノーマルなフルウィッグっぽく思われるのだけれど、内部にはハーフウィッグにだけしか備えらえていないぱっちんクリップがあって、ガッツリ固定することができるのがフルハーフウィッグの特徴ともいえます。

Mew contact(ミュウコンタクト)のカラコンがモデルにも評判な理由?

2018.03.13

フルハーフウィッグ着用方法

フルウィッグでしたら、具現化が大変な前髪なしタイプをフルハフウィッグで可能にしましたよ‼

Cカールのロングスタイルで、これって自分の毛じゃないの?と注目をさらうこと確実です😊

1.自分の毛を2つに区分けしてお団子を準備します。

2.お団子を下の方のあたりに作成するのがおすすめです。

3.前髪とサイドの地毛を わずかばかり取り出し、ウイッグ裏にあるコームのポジションを確定します。

4.ウイッグのサイドのぱっちんクリップで固定していきます。

5.自分の毛髪のお団子をウィッグと一緒に入れ、えりあしのコームを止めます。

6.自分の毛とウィッグを馴染ませると一段とナチュラルに仕上がりますよ。

キャップウィッグ着用方法

キャップタイプということなので、自分の毛が人並み以上多かったりしてもロングの方でも取り付け可能ですよ👍

もちろん耐熱、超ボリュームアップファッションへ、素早くチェンジ出来ちゃう優れものですね。

肩のところまであるぐりぐりのカールが持ち味です❗時間の掛からないめちゃ盛りも簡単です。

ショートの方もロングの方も、アッという間にボリューミーなヘアスタイルになれちゃうのも魅力ですよ(^^)/

キャップウィッグの着用方法

ボリュームアップするつもりならキャップウィッグは確実に良いですよ。結婚式やパーティーでのヘアスタイリング、ヘアアレンジに欠かすことは出来ません‼浴衣のヘアースタイルにも無敵ですよ~。

1.地毛で少なめにお団子を生成します。

2.ウィッグ内側のコームを自分の毛のお団子に差し込んでいきます。

3.メッチャ盛りキャップウィッグを、自分の毛髪のお団子にすっぽりかぶせます。

4.ドロワー(ひも)はウィッグと地毛の境い目に巻き、備え付けていきます。
※ウィッグ内部にあるドロワー(ひも)を引っ張ると、ウィッグ内側にあるキャップがギュッとなって、ウィッグがずれづらくなります。

5.ドロワー(ひも)の先っぽはウィッグキャップと一緒にしまいこめば、完璧に見えなくなります。

お団子ウィッグ着用方法

超簡単にお団子ヘアが完成するので、何かと便利ですよ~。

自分の毛でお団子を作ろうと思っても、案外ボリュームが足りなくって思うようにならないことってありますよね。

でも、このお団子ウィッグでやると、アイデア次第でイメージや印象を変えることができます。

とってもかわいくて簡単なので必需品ですね(^^)/

お団子ウィッグの着用方法

凄いどでかお団子からスモール、ミディアムまでお団子ヘアに是非とも挑戦‼お団子の毛をブラッシングでかき出してふっくらさせればなお一層キュートな感じに仕上がりますよ😊

1、ふわっととしたお団子フォルムにする為、始める前に、デカ団子にブラシをかけて、ウィッグの毛をかき出しておくことが大切です。

2、かき出したウィッグの毛をブラシで綺麗にします。これによって、ウィッグのメンテナンスは完成です‼

3、自分の毛を寄せ集めて、小さめのお団子を作成します。

4、完成した地毛のお団子に、マジカルでか団子を被せます。その際、マジカルデカ団子キャップ内側にあるコームを地毛の小さめのお団子に差し込んで、ウィッグと固定していきます。

5、マジカルでか団子内部に在るドロワー(ひも)をひっぱって、ウィッグと自分の毛髪がちゃんと固定されるようにしていきます。ドロワー(ひも)の余分なパーツをマジカルでか団子と地毛の境い目に巻きつけていきます。

一撃ポニーテールウィッグ着用方法

ウィッグ ポニーテール の付け方について詳しく解説します😎

ポニーテールって女の子の憧れのヘアスタイルの一つですよね~。

ポニーテールに大きなリボンや大きめのヘアアクセサリーとかを付けたりするのって、けっこうブリブリな感じはするものの、一度はチャレンジしたいものです。

手軽にできちゃうのが、この一撃ポニーテールの凄いところです。けっこう高い位置に付けるのがポイントかも👍

これで、街を歩いていたら男性は振り返ること間違いなしですよww

一撃ポニーテールの着用方法

扱いやすさだったら圧倒的人気トップですよ~❗「わにクリップ」でアッという間に10秒で大変身しちゃいます‼

自分の毛をくるっとまとめてわにクリップを利用して付けるだけです。これに勝る手間を掛けることなくボリュームアップできるものはないですね~。

それでいて、憧れのポニーテールが出来るのだから、言うことないですよv(・∀・。)

1、自分の毛で小さいお団子を作り出します。

2、地毛のお団子を取りかこむように、わにクリップを確実にはさみこみましょう。これで、完成です✨✨

ロープウィッグ着用方法

ロープウィッグはロープみたいに巻きつけて使う、けっこう便利なウィッグです。

お団子ウィッグや、ポニーテールウィッグとも違うロープウィッグは、ウェーブ感が出てエレガントなイメージを演出できますよ~。

長さは自分の好みで使うことができますので、アイデア次第で可愛くなったり大人っぽくなったり不思議です。使いこなしたら、最高のウィッグですね(*・∀-)b

ロープウィッグ着用方法

あんまり知られていないみたいですが、間違いなく機能的なアイテムのロープウィッグです。リネアストリアのスタッフさんもやさしいヘアアレンジにはロープウィッグはよく使うみたいですよ!

丁度良い長さにカットしてもよいですし、二つゲットしてつなげてもOKです‼二つ使うと、かなりのボリュームになります(*/∇\*)

1、自分の毛髪をひとまとめにして、コンパクトなお団子を作成します。

2、自分の毛で作ったちっちゃいお団子の根元に、ロープウィッグをピンで固定していきます。

3、自分の毛で作ったお団子にロープウィッグを巻きつけていきます。

4、巻きつけたらヘアピンで固定して、気に入ったサイズに修正したら完成です❗もっとボリュームを出したい人は、コームで逆毛を立ててあげるのも良いと思います。

前髪ウィッグと使用すると、自分の毛との境目部分も隠せて一石二鳥ですよ💕

ウィッグ関連のおすすめ記事

エクステの手入れ(シャンプー、トリートメントなど)ケア方法を伝授!

2018.03.17

エクステ(三つ編み、襟足など)の付け方のコツ!自分で!

2018.03.16

ウィッグのお手入れアイテム(柔軟剤、シャンプーなど)使い方を伝授!

2018.03.16