健康な爪にするには?爪(色、形など)から病気がわかるの?

綺麗な指先って、やっぱり素敵ですよね。仕事をしていても女性の指先、爪先って結構目につくものです。

そんな時にデコボコだったり、ケアされていなかったりするとちょっと残念‥。

綺麗に切りそろえられている爪も、清潔感があってとても好感がもてますし、綺麗に形を整えられていて、マニキュアで素敵にネイルをしている指先もお洒落ですよね💕

ネイルサロンなどでは指先に可愛いパールや、スワロフスキーなどのアクセサリをつけて素敵に仕上げてくれますよね。

どちらも手先や指先の手入れがされている状態、女性は特に注目されていると思ってください。

しかしながら、せっかくのネイルが原因でトラブルが起きてしまうことも。とても残念な状態です⚡⚡

ハンドクリームや指先などのクリームなどを使って、お肌のスキンケアと共に指先までしっかりケアする事が大切ですよ😊

爪もトラブル(縦腺や横腺、二枚爪など)が?その理由とは?

爪のトラブルも様々ありますよね。加齢や乾燥などが原因の縦腺や横腺、二枚爪や爪が弱くて割れやすかったりと、意外にも爪のトラブルは多いんですよね。

病気で多いのは、グリーンネイルや爪水虫などを発症する方もいらっしゃいます。

また過去に病気をした結果爪に横筋が出来たりとか爪から健康状態や栄養状態がわかったりもするんです。

まずは規則正しい生活をおくるよう気をつける事。

ダイエットなどで栄養が偏ったりしていると、爪がデコボコしたり割れたりというトラブルが起きるのです。

主に栄養不足・水分不足・油分不足などから起こる乾燥が原因のようです😎

また強いストレスや糖尿病、低カルシウム血症など爪がつくられる「爪母」にきちんと届かないと横筋として現れるんです。

縦筋も加齢など原因として起こりますが、心当たりのあるような場合は特に心配はありません😊

爪やすりなどを使ってお手入れしてする事で縦筋も目立たなくなります。

爪の筋に不規則な褐色や黒い色素斑がある場合は、悪性の場合もあるそうなので、皮膚科を受診したほうが良いでしょう。放置は禁物です⛔

爪切りよりもやすりを使ったほうが良い?

爪は上から背爪、中爪、腹爪の三層で出来ているので、その層の間に空気が入って剥がれやすくなってしまうんです。

日頃から水仕事が多い場合や、除光液を頻繁に使う方は乾燥しやすいので二枚爪になり易いんだとか。

他には冷え性だったりだったりすると、血行不良から二枚爪になりやすいんです。

また爪きりを使ったケアは、爪に衝撃を与えるので割れやすいと言えますから、出来るだけ鑢(ヤスリ)を使う事がオススメです。

こちらでは美しい爪とはどのような状態なのか、また、健やかな爪を育むためのお手入れ方法など、女子ならば知っておきたい情報をご紹介していきます。セルフケアで美しいツメは作れます🎵

健康的な状態とは?爪を見れば病気が分かるって本当?

健康的な爪の色といえば、まずは血行良くキレイなピンク色をしている事、そして表面にツヤがある状態ですね。

爪の形は遺伝などもあり様々ですが、健康な爪は、やはり艶がある状態です。

ツメの役割は、指先を保護する事ですが、それだけではなく物をつかむ動作にしても、指先に力を入れる時に爪が支えとなっていますよね。

その為上手に掴む事が出来るんです。また細かい作業も、繊細な加減調整が出来るのも、爪があるから可能なんです。

もしも足の指に爪がなかったら‥、やっぱり力が入らずにうまく歩けないんです。思っている以上に爪と言うのは大事なんですね。

爪の成分とは?

爪はどんな成分出てきているのか、お分かりになりますか。

何となく硬いし、骨と同様にカルシウム出来ているのでは❓と思っていた、前の私(・ω・)♪

ですが実は皮膚が変化して出来たものでタンパク質から出来ているんです。

爪や髪はケラチンといわれる繊維状のタンパク質から出来ており、硫黄を3%以上含むアミノ酸をシスチンとよんで硬ケラチンと言います。

この硬ケラチンのほかに炭素、酸素、窒素、水素、水分、脂質、ミネラルから構成されるんです。

手の爪は健康な人で一日に0.1mmずつ、全体が生まれ変わるのに6ヶ月位ほど、足の爪は更に遅くて2倍ちかくかかるんです。

確かに足の爪って、手と比べて頻繁に手入れしないなあと実感しますよね。

季節によっても伸び方が違いますし、同じ手でも中指が一番早くて小指が一番遅く伸びるんだそうですよ。

爪の色や形を見ることで病気がわかる?

「爪を見れば健康状態や過去の病気の有無まで分かる」と言われますよね。

これまで指先や、爪の形が綺麗で自信があった私も、年齢を重ねて最近爪の縦線が気になりだしたんです‥。

爪磨きなど軽くヤスリでケアすると、綺麗に出来るのですが、この縦線は加齢でできる老化現象・・・ショックですが心当たりがあるだけに納得しました。

横線やちょっとデコボコした状態、特に溝が少し深い状態の場合は、貧血だったり糖尿病、亜鉛欠乏症の可能性もあるんです。

黄褐色は手足のむくみ、黒褐色は肝臓病や血管の病気などを患った、もしくは過去にそういう病気になったなどなど、健康状態のバロメーターになります。

ですので細かい変化に気づけるよう、日頃きちんとお手入れをしましょう。

爪表面の色や状態によって、考えられる病気だったり、原因を細かく掲載しているサイトなどもあるようです。

ネイリストさんのHPなども、チェックしておくと勉強になりますよ👍

爪の病気を改善する為の「爪ドクター」から、爪に浸透する薬剤などの研究開発なども進んでいるようなので、近い未来もっと進歩していくんでしょうね。

グリーンネイルなどの病気を引き起こさないように、しっかり保湿ケアをしていきましょう✨✨

水虫関連のおすすめ記事

爪のトラブルの外的要因(過度なダイエット、マニキュア、ジェルネイルなど)とは?

2018.05.08

グリーンネイルの原因や症状とは?市販薬、治療や対処法とは?

2018.05.04