モリンガの成分(アミノ酸、ミネラル、ビタミンなど)で健康効果を!

モリンガで健康に❗モリンガは、とにかく栄養素が豊富で凄いと言われていますが、何がどう凄いのかわからないですよね☝

そこで、奇跡の木、ミラクルツリーとして世界的にも有名なモリンガが、健康にどれだけ良いかを解説していきたいと思います✋

モリンガに含まれるアミノ酸の効果とは!

モリンガに含有されているアミノ酸の効能について❗300もの病気を予防することができるモリンガパワー💪

近年、日本では糖尿病などの生活習慣病が増加傾向にあります。それに伴って健康意識が高くなり、健康茶やサプリメント、酵素などの健康食品を摂取する人が増えました。

そのなかでも、奇跡の木と呼ばれるモリンガという植物が注目されています🔎

モリンガは、北インドが原産で、ワサビノキ科に属する植物で根、幹、葉、枝だけではなく、花や種も使用することができるという、全くムダがない植物です。

海外では、ミラクルツリー(奇跡の木)、ツリーフォーライフ(生命の木)、マルンガイ(母の友)、メティスンボックスツリー(薬箱の木)などと呼ばれておりその価値が非常に高く評価されています😎

モリンガには、約90種類以上の栄養素が含まれており、300もの病気を予防することができると言われています。

アミノ酸を多く含んでいるモリンガの効果!

その中でも、人間の生命活動を支えていると言われるアミノ酸が豊富に含まれています。

アミノ酸は、米酢の97倍含まれており、アミノ酸の質が高く量も多く含まれています✨

人間に体はたんぱく質で作られており、アミノ酸はたんぱく質の材料になる物質です。

皮膚や髪の毛、筋肉、骨、血管、内臓など体のほとんどにアミノ酸が含まれています。

アミノ酸には、20種類もの種類があり、さらに体内で生成できるものと、体内で生成できないものとに分類されています🤚

アミノ酸が持つ効能には、アルギニン、グルタミン(免疫力を高める働き)、ロイシン、イソロイシン、アルギニン、グルタミン、バリン(筋力および体力 向上)、リジン、アルギニン、プロリンがあります。

さらに、アラニン(集中力を高める働き)、トリプトファン(リラックス効果)、オルチニン、システイン、アルギニン、ヒドロキシプロリン、プロリン(美肌および美髪を保つ働き)などがあります。

アミノ酸が不足すると免疫力が低下し、風邪を引きやすくなったり、肌荒れや筋力の低下など体に不調が起きやすくなります。

体内で生成できるものは、非必須アミノ酸と呼ばれており、グリシン、アラニン、セリン、アスパラギン酸、アスパラギン、グルタミン酸、グルタミン、アルギニン、システイン、チロシン、プロリンの11種類です😊

必須アミノ酸は体内で生成できない!

また、必須アミノ酸には、メチオニン、スレオニン、ロイシン、バリン、フェニルアラニン、トリプトファン、リジン、ヒスチジン、イソロイシンの9種類です。

必須アミノ酸は体内で生成することが出来ないので、食品やサプリメントで摂取する必要があります。

私たちのカラダを元気に動かしてくれる物質はタンパク質です。健康で元気な体を作り出すのに不可欠な成分がアミノ酸です。

体内で作り出すことができないアミノ酸のことを必須アミノ酸と呼びます。

必須アミノ酸は体内で生成することが出来ないので、モリンガサプリや、モリンガティーなどは手軽に毎日摂取でき、簡単に健康維持に役立つと注目されている訳です👍

誰でも簡単に摂取できることも、モリンガの魅力の一つと言えると思います💕

モリンガの基礎知識(成分、匂い、おなら、白髪、副作用など)を教えて!

2018.01.23

モリンガでミネラル不足を解消!

モリンガで十分なミネラルを補給❗

近年、日本では小学生の中にも成人病が増加しており、食生活の改善や健康意識が高まり、サプリメントや健康食品などを、日常の食生活の中に取り入れる人が増えています😊

現在、注目度が非常に高いのがモリンガという植物です🌞

モリンガ 植物は、海外ではとても有名で、生命の木、緑のミルク、マルンガイと呼ばれており、インドでは民間療法アーユルヴェーダが世界的に知られています。

インドでは、古くから多くの病気の予防ができるとして利用されています。

モリンガには豊富なミネラルが含まれています。ミネラルは100種類もの種類があると言われています。

その中で生命を維持していくために必要なミネラルを、必須ミネラルと いいます。

100種類のミネラルの中でカルシウム、リン、硫黄、塩素、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛、クロム、コバルト、セレン、鉄、マンガン、銅、モリブデン、ヨウ素の16種類が必須ミネラルです⭐

16種類の必須ミネラルについて!

さらに、16種類の必須ミネラルは、一日の摂取量によって、大きく2つに分類されます🤚

体を正しく機能させる主要ミネラルが一日100㎎以上のもので、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、硫黄、塩素、カリウム、リンの7種類です。

微量ミネラルが100㎎以下のもので、亜鉛、クロム、コバルト、マンガン、銅、鉄、セレン、ヨウ素の9種類です。

ミネラルは、生命を維持するうえで非常に重要な役割がありますが、ミネラルは体内で生成することができない物質です😔

したがってミネラルは食物などで 摂取しなけばなりません。

ミネラルは、インスタント食品やスナック菓子などを好む傾向にある現代日本人には、不足がちだと言われています。

ミネラルは海藻類や野菜、キノコ類、豆類などに多く含まれており、日本食はミネラルを多く含む食品で構成されているので、食事を改善することも必要だと思います💕

毎日摂取することは難しいことなので、外食や食生活が乱れている時などにもモリンガサプリやモリンガティーを取り入れることで、必要なミネラルを補うことができます。

モリンガのビタミンの効果について

世界的に有名なモリンガのビタミン効果とは⁉モリンガに含まれる良質なビタミンとは‼

奇跡の木モリンガと呼ばれる、植物をご存知でしょうか。

日本では、あまり認知されていないのですが、海外ではモリンガの持つ効能が注目されています。

モリンガには良質なビタミンが豊富に含まれています。ビタミンは、体内で発生するエネルギー生産などの、化学変化を円滑に行うために必要な栄養素と言われています☝

ビタミンには複数種類があり、その全てにおいて相互作用があり、バランスよく体内に取り込むことが必要です。

一つのビタミンが不足すると、他のビタミンも機能することができないのです。

ビタミンの効能や働きについて!

ビタミンは、脂に溶ける性質がある脂溶性ビタミンと、水に溶ける性質のある水溶性ビタミンの2種類に分離されています。

βカロチンは体内でビタミンに変化するプロビタミンです。ビタミンAはレチノールとレチノイン酸の2種類があります。

眼や生殖機能、成長や免疫に関わっており、粘膜や皮膚を健康な状態で維持し、眼の働きを改善し、活性酸素を除去する働きがあります。

ビタミンB1は脂溶性ビタミンで、腸内細菌と合成されて体内に吸収されます。

ビタミンB1は乳酸を除去するだけではなく、イライラ解消し情緒を安定させる働きがあります✨

ビタミンB2は脂肪酸の燃焼や過酸化物質の分解などさまざまな生理機能に関わりがあります😊

モリンガで豊富なビタミンを摂取できます

ビタミンB3は精神を安定させ、インスリンの合成をサポートし、糖をエネルギーに変える働きがあります。ビタミンB6はビタミンB1、2、5さらにビタミンCが揃って最も力を発揮します🎵

トランスアミラーゼという酵素の仲間で、たんぱく質を分解、または生成する働きがあります。

ビタミンB12は葉酸の働きを助け、脳や神経細胞もサポートしています。

ビタミンCは、水溶性のビタミンであり、熱や酸素に弱い性質がありますが、抗酸化作用、コラーゲンの生成をする働きがあります。

このように、体を健康に保つ為に不可欠なビタミンを、豊富に含んでいるモリンガは、とても魅力的な植物です🌳

モリンガには、副作用はほとんどなく安全性の高い植物なので、安心して摂取することができるだけではなく、モリンガ サプリメントや健康茶として取り入れるというとても簡単な方法で、モリンガの効果を得ることができるのです。

緑のミルクと呼ばれるモリンガは健康食の必須アイテム!

健康維持や、向上のために必要な栄養を網羅しているモリンガが、今注目を集めています。しかし、モリンガってなに❓と、思う人が多いですよね。

まだモリンガは、日本ではあまり知られていないのです。

モリンガは、北インドやフィリピンなどに多く自生されており、モリンガは根、茎、幹、実、花、枝、葉すべてに利用価値があり、海外などでは奇跡の木や、緑のミルクなどと呼ばれています

モリンガを摂取することで、得られる健康効果は、多岐にわたりますが体表的な効果は、疲労回復、精神を安定させる、ホルモンバランスを整える、体内の細胞の新陳代謝を促進し、免疫力を高めてくれます👍

抗酸化力が高いのもモリンガの魅力の一つ

それに抗酸化作用が高く、がん予防、老化防止、脂肪燃焼をするために必要な代謝を上げる効果や、食用を抑制してくれる効果があります。

脂肪酸の分解を促し、脂肪吸収を抑制する働きがあり、脂肪を減らす効果、便秘を解消、デトックス効果などです👍

このように、たくさんの健康効果があると期待されるモリンガには、食物繊維やミネラル、ビタミン、ギャバが含有されている必須アミノ酸、たんぱく質などの豊富な栄養素が含まれています。

モリンガはオーガニック健康食品なので安心して服用できます!

モリンガは、植物が原材料になっているオーガニック健康食品なので、乳幼児から高齢者まで幅広い世代で摂取可能な植物です。

もりんがは、野菜不足や栄養バランスの偏りを改善し、健康維持に不可欠な食生活のバランスを最適なものにする必須アイテムと言えます。

1日の摂取量は3グラムで、約152円と言われています。パウダーや錠剤、お茶などとして販売されていて誰でも簡単で手軽に摂取することができます💰

今女性に人気のハーブティーやスムジーなどでも摂取できるのでぜひ、試してみてください💕

ミラクルツリーと呼ばれる植物 モリンガとは!?

人間の体を健康に維持する為に、必要な栄養素を網羅していると言われ、ミラクルツリーと呼ばれる植物の存在を知っていますか❓

日本ではあまり知られていないので、聞いたことがない‼という人が多いのではないかと思います。

しかし、海外では古くから世界一の栄養価を持つ植物として、認知されている植物にモリンガがという植物があります。

もりんがは、北インドやフィリピンなどの熱帯地域に自生している「ワサビノキ科」に属する植物です😎

モリンガの生命力とは?

モリンガは甚大な生命力を持っていることが特徴的で、植樹されてから1年で結実を迎え、3~5メートルにまで成長します。

モリンガは、根、茎、幹、葉、花、種にいたるまでその全てに利用価値があり、世界最古の伝統医学においてもたくさんの効果があるとして民間療法に使用されてきました。

インドでは、カレーなどに使用する香辛料や健康茶として、現在でも根強く愛用されている植物です🌿

現在、日本では7年前から沖縄で栽培が始まっています👍

モリンガは、可食植物の中でビタミン類、抗酸化物質、たんぱく質など最も高い栄養価を持つ植物です。

世界では有名なモリンガの効能について!

モリンガが持つ栄養効果はNGO団体からも注目され、セネガルでは飢餓や栄養失調で苦しんでいる子供達の症状を、劇的に改善させたと報告されています。

このように、モリンガは現在日本だけではなく、世界中からその栄養価が注目されています🌎

さらに、モリンガには、便秘解消やダイエット効果につながると言われる食物繊維、体の機能を健康に保つために必要なビタミンが入っています。

BCAAとしても認知されている必須アミノ酸を含む19種類のアミノ酸、抗酸化作用があるポリフェノール、鉄、葉酸などさまざまな栄養素が含まれています。

モリンガは豊富な栄養素と多くの効能を併せ持ち、私たち人間の体を健康に保つことができるまさに奇跡の木なのです🌲

疲れが取れない、皮膚の乾燥や肌荒れ、不規則な生活を送っている、野菜や穀物をなかなか摂取できない、ストレスやイライラを感じるなどの悩みを持っている人は、一度モリンガを摂取してみると良いと思います。

まとめ

90種類以上の栄養素を含んでいることや、300もの病気を予防してくれることなど、とにかく健康にとても良いのです。

ミネラル、ビタミン、アミノ酸など、ダイエットや美容にもとても良いのですが、健康にも素晴らしい効果を発揮いたします✨

最近では、モリンガでおならが臭くなくなることで有名ですが、ここでは健康にスポットを当ててみて、どれだけの効能や効果があるのかを載せてみました。

ケミカルではなく、自然にナチュラルに健康維持したいと思っている方にピッタリのモリンガを是非試してみてくださいね💕

モリンガ関連のおすすめ記事

モリンガで便秘改善方法とは?帝王切開など産後の便秘も解消!

2018.02.01

モリンガで体臭ケアとは?腸内環境を整えておならの臭いも解消!

2018.01.29

モリンガのギャバの成分でストレス解消!睡眠不足やリラックス効果!

2018.01.28