20代女性の薄毛対策の仕方や商品選び方のポイント!

この記事は約 6 分で読めます。

20代の女性は出産をきっかけに薄毛に悩む人多いかもしれませんね。

女子の薄毛はホルモンバランス変化で抜け毛が始まる事も多いので、遺伝だけが要因ではないんです。

出産後前髪の生え際とか、シャンプーの度の抜け毛に驚かされますよね、私も経験してます。

剥げるんじゃないかと思うほど本当に抜けますよね。

一般的には産後半年~1年もすれば抜け毛もおさまるので心配は要らないんですけど、生えてこない・・・なんて深刻な悩みになってくると専門のクリニック等を受診したほうが良いかも知れません。

抜け毛や薄毛になる理由とは?

出産関係なく、抜け毛や薄毛に悩む場合はジャンクフードばかりの食生活の乱れや不規則な生活環境、強いストレスや無理なダイエットも頭皮環境に影響してしまうんです。

女性はやっぱり周りの目も気になる、モデルのようなスタイルに憧れてとにかく痩せたい!と思う事ありますよね。

必要な栄養をしっかりとってキレイに痩せるのであれば良いんだけど、痩せる事ばかりが目的になってしまって食事を制限してしまうと必要な栄養が摂取できない状態になってしまいます。

そうすると当然髪にも栄養は行きません。

また恋愛や仕事などでの悩みなど強いストレス等によって睡眠不足や自律神経まで乱れてしまい、頭皮も血行不良から抜け毛が増えちゃったりという事もあります。

女性のヘアケア商品の選び方とは?

育毛効果のあるシャンプーや育毛剤などを選ぶ時は、女性専用育毛剤などを選んで、血行促進効果や乾燥対策が出来る保湿効果のあるものを目安に選んでほしいものです。

市販の育毛剤も良いけれど、ヘアケア用品の専用サイトなどでは口コミの評価や返金保証などが付いているものがあったり、無添加育毛剤、オペレーターへ相談出来たりとメリットも多いので自分にあった方法で対策しましょう。

皮膚科などのクリニックには恥ずかしくて行けないという方、肌らぶのマイナチュレは医薬部外品の育毛剤で専門スタッフに相談も出来るので安心感はありますよね。

ヘアメディカルビューティというサイトも無料カウンセリングができるネットサイト、上手に利用してみるのも良いのではないでしょうか。

体験談なども載ってますから是非参考にしてほしいと思います。

アクティブな転換期女性の頭皮状態とは?トラブルの原因や対策方法

女性のライフサイクルの中でもホルモンの分泌量や分泌量のバランスが整っているのが、20代です。20代のころはお肌のツヤ感も高くハリもあり少々無理をしても体力があって回復力が早いため、行動自体がアクティブ傾向になります。

仕事や学業さらには結婚や出産など、ライフステージにおける転換期を迎えるという方も多くいらっしゃるのが20代です。

ホルモン分泌が整っている状態で臨めるので何事にもアクティブに取り組める一方で、様々な責任や生活環境の変化に伴ってストレスが溜まりがちになってしまうという問題点もあります。

ストレスが溜まると、腸内の悪玉菌が増加して腸内環境が悪化します。腸内環境の悪化は、ホルモンバランスが乱れがちになる要因の一つです。

20代に多い髪のトラブルの原因とは?

よりきれいな体型をキープしたいためにダイエットに臨んでいらっしゃるという方も、20代女性の中には多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ダイエットのために過度な食事制限を続けると、栄養バランスが乱れたり栄養不足に陥ってしまいます。

さらに、20代から解禁されるのが飲酒と喫煙です。

過度なアルコールの摂取は体調を崩す原因となり、喫煙は血行不良をもたらしてしまいます。

栄養が不足して血行が滞ってしまうと、健康な頭皮や髪に必要な栄養分が減少するだけでなく頭皮や髪まで栄養分が届きにくくなります。

10代のころは学校内の規則等で禁止されていることが多いパーマやカラーリングも、20代になると自由に楽しめるようになります。

パーマやカラーリングを活かして朝セットした髪を一日中キープさせておくためのスタイリング剤も、手放せません。

髪や頭皮にダメージを与えることも多いこれらのアイテムを使ったヘアアレンジをより楽しむためには、毎日のシャンプーやお手入れは欠かせないものです。

しかし不規則な生活が続いて洗髪を忘れて寝てしまったり、こすり過ぎたりすすぎ残しが多くなるなどの間違った洗い方を続けてしまうと、頭皮には不要な角質や老廃物が溜まってしまい、かゆみや湿疹などの頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

若年性脱毛症やFAGAとは?

年配層に多いとされているのが、髪の抜け毛や薄毛に関する悩みです。

しかし最近では、20代でも薄毛や抜け毛に悩んでいるという方が増えているようです。

これらの症状は若年性脱毛症やFAGA(女性男性型脱毛症)という名称でもよく知られています。

女性の脱毛や薄毛は、一部分だけの髪が抜けてしまう男性とは違って髪全体がスカスカになってしまうものです。

なので症状に気がつきにくいという点が特徴です。さらに頭頂部分の分け目が目立って髪が薄く見えるびまん性脱毛という症状になります。

頭頂部や髪全体のボリュームが不足すると、年齢が高く見える原因の一つにもなってしまいます。

このような頭皮トラブルを回避するためには、髪に必要な栄養分の摂取やなるだけストレスを溜めないように心掛けることに加えて、正しい洗髪方法を続けることも大切です。

汚れを落とすためにシャンプーの回数を増やすと髪に必要な成分まで洗い流すことに繋がり、必要以上に頭皮をこすると、抜け毛の原因になります。

抜毛や薄毛を防いで綺麗な髪を保つには、丁寧で正しいシャンプーやヘアケアを心掛けることが重要です。

頭皮のお手入れはしっかりしておきたい!20代におススメのシャンプーってどんなの?

髪のうるおいを保つために大切なのが、頭皮ケアです。

髪の毛の潤いとボリュームが不足しがちになると、見た目年齢を上げてしまう原因の一つになってしまいます。

年齢を重ねてから始めても効果が上がる印象もある頭皮ケアは、20代から始めておくと年齢を重ねてから悩むことも少ないともいわれています。

では、どのような成分が配合されているシャンプーを使用するといいのでしょうか?

ノンシリコンシャンプーが人気

口コミサイト等で人気のシャンプーを見ると、ノンシリコンシャンプーと合わせて注目が高まっているオイルシャンプーや、自然派由来の成分が中心に配合されているオーガニックシャンプー、そして美容室で購入できるサロン仕様のシャンプーに人気が集まっているようです。

髪のコーティング効果が高くお手ごろな価格帯で揃えられるシリコンシャンプーと並んで人気が集まっているノンシリコンシャンプーは、キューティクルとともに剥がれ落ちやすいシリコンが配合されておらず、髪や頭皮の汚れを優しく洗浄する効果が特徴的な商品です。

今ではノンシリコンシャンプーもたくさんの商品が展開されていて、店頭でも比較的簡単に購入することができるヘアケア商品の一つです。

しかしシリコン成分が配合されていないので、洗い上がりの髪の軋みが気になるという方もいらっしゃいます。

ヘアオイルで髪のきしみ防止

そこで注目が集まっているのが、シリコン成分の代わりにオイルが配合されているオイルシャンプーです。

トリートメントアイテムとしてヘアオイルを使用されている方も、いらっしゃることでしょう。

ヘアオイルは髪に潤いをもたらしてくれ、使用後の髪は手触りがサラサラで潤い効果が高まります。

艶やかな髪をもたらしてくれるオイル成分が配合されているオイルシャンプーは、髪だけでなく頭皮にも潤いをもたらしてくれます。

シャンプー後の頭皮は、余分な皮脂や老廃物が洗い流されている状態です。

そして頭皮に必要な皮脂も洗い流されている状態でもあります。

オイルシャンプーに配合されているオイルが、頭皮に必要な潤い成分を与えてくれるので、髪のケアと頭皮ケアが合わせてできるという点が人気を集めています。

オイルシャンプーの中でも、モロッコに自生しているアフガンツリーの種子からとれるアフガンオイルや古くから愛用され続けている安全性の高い馬油が配合されているシャンプーは、頭皮と髪のケア効果が高いとして人気を集めています。

美容室で使用されているサロン仕様のシャンプーは、低刺激で汚れを優しく洗浄してくれるアミノ酸系の商品が揃っています。

市販のシャンプーに使われている洗浄成分はコストパフォーマンスを重視したものが配合されていますが、専門的な知識と技術力を持つ美容師さんが使用するサロン仕様のシャンプーには、頭皮と髪を優しくいたわる低刺激の洗浄成分が配合されています。

美容室でお手入れしていただく際に使われるものと全く同じシャンプーを使い続けることで綺麗な髪と頭皮を保てるという点が、選ばれている理由の一つです。

オーガニックシャンプーの特徴とは?

天然由来の成分が主に使用されているオーガニック成分配合のシャンプーも、広く展開されています。

自然派由来の原料にこだわって製造されたオーガニックシャンプーの特徴は、低刺激だという点です。

植物エキスや海藻エキスという比較的安全性の高い商品が主に使用されているのも、選ばれている理由です。

シャンプーと合わせて、頭皮マッサージの際に使う頭皮エッセンスやつややかな髪を保つ効果が高いヘアオイルやアウトバストリートメントとの併用も、頭皮ケアと加齢に対処したエイジングケア対策としてお勧めです。

20代の女性用育毛剤の選び方とは?

20代と言えば成人を迎えておとなになって、オシャレにも興味を持ち始める時ですよね。

しかし、そんな楽しい年代に薄毛や抜け毛で悩まされてしまってはどうでしょうか。

外出したり仕事に行くのもイヤになってしまいますよね。なんとかして早く改善したいと思う人も多いと思います。

そんな時におススメなものが育毛剤です。きちんと合うものを選べば改善できますので、安心してくださいね。

20代の女性が育毛剤を選ぶポイント

20代の女性が薄毛になってしまう要因はいったい何なのでしょうか?

一番多いと言われているのが、カラー剤やパーマ液の使い過ぎなんです。

オシャレでカラーリングをしてみたり、パーマをかけてみたりと20代の女性はいろんな髪型を楽しんでいます。

しかし、頻繁にこのような液体を使いすぎてしまっては、髪の毛や頭皮に負担をかけてしまいます。

また、不規則な生活や無理なダイエット、仕事のストレスなども原因として考えられます。

スタイリング剤が髪の毛にあまりよくないことは知られていますが、なかなか使うのをやめられない人も多いかもしれませんね。

では、これらが20代の女性が薄毛や抜け毛で悩む原因となるなら、育毛剤は頭皮に栄養を与えられるものや血行促進効果のあるものを選べばよいと思います。

おススメ育毛剤をご紹介します!

数ある育毛剤の中でも、20代の女性に特におススメなのが、マイナチュレです。低刺激で無添加なので安心して使って頂けます。

20代は結婚や出産をする機会もありますから、赤ちゃんにも影響を与える心配のないものがいいですよね。

マイナチュレは、毛根を活性化させて元気のある髪の毛に育ててくれます。

血行促進効果や保湿効果があり、根元から元気になることができます。

特に生活習慣の乱れが気になる人はおススメですよ。

また、実際に使ってみたい気持ちはあるものの、自分に合うかどうか心配という方も多いと思います。

そのような方でも、マイナチュレなら全額返金保証があるので安心なんですよ。

気軽に試すことができて、効果があるかどうかをしっかりと確認することができるのもいいですね。

美しい髪を取り戻すためにもケア対策は早い方がいいので、今のうちから始めて健康な髪の毛を手にいれましょう。

女性育毛剤関連のおすすめ記事

40代女性の薄毛対策の仕方や商品選び方のポイント!

2018.03.25

30代女性の薄毛対策の仕方や商品選び方のポイント!

2018.03.25

10代女性の薄毛対策の仕方や商品選び方のポイント!

2018.03.25