女性の白髪対策(生活習慣、食事、体質、遺伝、ビール酵母など)とは?

ふと鏡を見たときに、髪の毛に白いものが何本か・・・。

自分で白髪を始めて見つけた時は、女性であれば特に、本当にショックですよね😱

しかし、そもそもどうして白髪ができるのでしょうか❓

年を重ねればできるものだと思って、あまり深く考えたことはありませんという方が多いでしょう。どうして白髪ができるのか知りたいですよね。

こちらでは白髪が出来てしまう白髪のメカニズムについて、ご紹介いたします🤚

白髪はまだあまり解明されていないエイジングの現象のひとつ

一般的に白髪が出てき始めるのは、40代になってからで、やはり現象は老化によるものではないかと言われています。

白髪については、実はまだ医学的にも解明されていないことが多く、謎だらけです😎

どうしたら予防ができるのかと考えても、老化現象であれば止めることはできない‥と、思ってしまいますよね。

では、どのように白髪ができるのか、その解明されているメカニズムを調べてみましたので、ご紹介しますね🤚

白髪になるメカニズム

加齢とともに色素細胞の能力が衰え、髪の色素がなくなってくると白髪となって表れてきます。

頭の毛乳頭の周りには毛母細胞があり、その間に髪の毛の色を作ってくれる、メラノサイトという色素形成細胞があります‼

そこで髪の毛に色をつけてくれるのです。しかし、病気や年を重ねていくにつれてメラニン色素が少なくなってしまいます⚡

その結果、髪の色が薄くなってしまって白髪になってしまうのです😔

白髪が生え始めるきっかけってな~に?

エイジング現象で白髪になってしまうことはもちろんですが、他にも生え始めるきっかけの様なものはあるのでしょうか❓

最近は、若い方であっても、若白髪で悩んでいる人も多いと聞きます。

しかし、やはり白髪の生え始めるきっかけや理由は全然解明がされていないとされています。

近年の最先端技術を持っても、わからないことが多いのです😆

先に挙げた加齢はもちろん、ストレスやショックな状況に陥ったとき、生活習慣、遺伝なども原因の一部ではあると言われています。

一重に加齢現象と言っても、やはり白髪の出始めには個人差があります。

誰しも年はとっていきますから、なんとか薄毛 要因や白髪になるカーブをゆるやかにできれば、少しでも若々しくいられる可能性はありますよね💕

このように白髪のメカニズムは分かってはいるものの、きちんとした理由の追究がされていないのも事実です。

ですので、解明には至っていないことも多いのですが、メカニズムを知っておくと予防や、キレイな髪を育もこと、また目立たなくするコツをつかめるます。

白髪を少しでも増やさないよう、できるケアや最新情報についてもご紹介していきます👊

生活習慣や食事内容で白髪が増える?白髪予防に効く成分や働きもチェック!

白髪を減らすなら 生活習慣の見直しを❗白髪は1度見つけてしまうと、実は数本潜んでいると言われています。

加齢による白髪の場合は、いったん白髪になってしまうとその毛根は白髪しか生えてこなくなります😨

しかし、加齢だけが白髪の原因でないことは少しずつ研究でわかってきています。白髪を増やさず、そしてできれば減らしたいものですよね。

そして実は、生まれたばかりの髪の毛はみんな白髪なんです。どういうことなのでしょうか⁉

白髪の出来るメカニズムから、まずはご紹介いたします🤚

最初はみんな白髪ってどういうこと?

文字通り髪の毛が生えてくる時点では、黒くなっていません。

毛根で髪が生まれた時はまだ白髪で、メラノサイトによって黒く色付けをされます。髪を作る細胞と黒くしてくれる細胞はまったく別ものです。

このメラノサイトという髪の色をつけてくれる細胞が衰えてきてしまうと、髪の毛はどんどん白髪になっていきます。

黒くしてくれるのはメラニン色素で、そのメラニンの材料となるのがチロシンだと言われています😎

チロシンとはあまり聞きなれない言葉ですが、アミノ酸の1種です。チロシナーゼという言葉は聞いたことがあるかもしれませんね。

メラノサイトはチロシンをチロシナーゼへと変化させ、黒い色素を作っているのです。

チロシナーゼで黒い髪へ!

では、チロシナーゼとはいったい何なのでしょうか⁉

これは酸化酵素なんです。酵素は今とっても有名ですよね。

うまく働かせるためにはミネラル分が必須となっています。そこで大切なものが銅や鉄なのです。

銅が不足してしまうと酵素はうまく働くことができなくなります。

そうなるとメラノサイトの働きも衰えてしまい、白髪になってしまいます。

銅はとっても大切なミネラル分ですので、ぜひ積極的に摂取してみてください✨✨

一般的に銅がよく含まれている食べ物と言えば、レバー、カニ、エビ、大豆、ソラマメ、ココアなどたくさんあります😊

体内で鉄分の不足を助けてくれたり、貧血を予防してくれる効果まであります。

銅はメラノサイトにとって必要不可欠な成分ですので、不足すると白髪だけではなく皮膚の色も抜け落ちてくると言われています。

酵素、銅、亜鉛などのミネラルが白髪対策には必要なのですね。

さらには生活習慣や、毎日のお食事内容の見直しは必要ないのでしょうか❓白髪の関係についてご紹介いたします‼

その食事で白髪を増やしてませんか?

みなさんは規則正しい生活をしていますか?不規則になってしまったり、生活習慣が乱れてしまっている人は要注意です⚠

白髪を増やしてしまう可能性があります。

ですので、白髪の予防と言えばまずは生活習慣の改善が大切になってきます。

生活習慣を見直すことで老化の原因が分かり、白髪の増えるスピードを遅らせることができます。

では、老化や白髪を招いてしまう生活習慣とはいったいどのようなものなのでしょう。もうお分かりですよね。

例えば、外食やインスタント食品が好きな人、喫煙者、睡眠時間が5時間以下、運動不足、食事制限ダイエット中、お酒好き、野菜不足の人は要注意です⛔

健康を害するような生活習慣は美容にも大敵です。白髪を増やす以外にも、薄毛や老化の促進を招いてしまいますので、注意してくださいね😊

白髪を予防するには?

白髪が出てしまうのは仕方がないと、そのまま放っておく人もいます。

確かに年を取ってきたと言う証明のようなものですが、予防できるならしておきたいですよね😔

しかし、どういった方法で予防する方が良いのでしょうか。

老化は白髪だけではなく、体の細胞が衰え始めているという証拠です💪

それが原因で体がだんだんいう事を聞かなくなってきてしまいます。

健康でいるには体に必要な栄養素を摂取することが大切です。食事の内容もかなり重要になってきます✨

先ほど、酵素やミネラルが白髪予防には不可欠であるとご紹介いたしましたが、他に白髪に効果的と言われている成分や、食べ物もあるのでご紹介いたします。まずは「ビール酵母」です😊

ビール酵母で効果がある?

ビールが好きな方多いですよね。朗報のような気がしますが、どうして「ビールが白髪に効果があり❓」なのでしょうか。

先ほども少し述べましたが、あまりお酒を飲みすぎるのは白髪になってしまうと言われていますよね。ビールならOKということなのでしょうか。

実は、ビールに含まれているポップエキスが白髪に効果的だと言われているのです‼

ビール酵母には、黒髪にするメラノサイトの働きを活発にしてくれると言われています🧡❤

メラノサイトが活発になると、メラニン色素が生成され、髪の毛の白髪予防に役立つというわけなんです。

メラノサイトは髪の色をつけてくれる元となっている細胞です。この細胞が活性化していないと、白髪はどんどん増えてしまいます。

しかし、ビール酵母に含まれているイソフムロンやキサントフモールという成分が白髪を抑制してくれるのです👍

ビール酵母の白髪予防効果とは?

例えば、白髪が出てき始めたりハリやコシがなくなってきた方、ボリュームがなくなってきた方などは、ビール酵母が含まれているヘアケア商品などを使用してみてもいいかもしれません😎

白くなってしまった髪の毛を黒く治したいのであれば、メラノサイトの働きを活発にするほかありません。

この働きが弱まると、白髪は目立つばかりで改善されることはないと言われています。

しかしなぜヘアケア商品としての摂取なのか‥気をつけて頂きたいのが次の点です⚠

「ビール酵母を摂取するために毎日ビールを飲む」ということです。これは全然効果がありません。お酒が好きな人は得に要注意です。

お酒を飲み過剰なアルコール摂取、また不規則な生活は、逆に白髪を増やしてしまう危険性もありますので注意しましょう⛔

ですのでビール酵母を効率的に摂取できる、おすすめの摂取方法はサプリメントです。

最近では、ドラッグストアなどでも販売されていますよね。

手軽で持ち運びしやすくて、いつでもどこでも有効成分のみを飲むことができますので、ぜひビール酵母入りのサプリメントも気にしてみて下さいね💕

またもう一つご紹介したいのが「サンショウエキス」です。

サンショウエキスって効くの?

サンショウエキスとは、ミカン科サンショウ属の落葉植物です。

サンショウの果皮から抽出されるエキスのことで、独特なニオイがあるのが特徴です。

サンショウは日本列島どこでも生息しています。外国では、韓国や中国にも多く生えています。

日本の中でも特に、和歌山県や兵庫県、岐阜県や静岡県などが特に有名です🌿

人家の庭でも育てることができ、お料理に薬味としても使用されているため、日本人にとって馴染みのあるものだと言えます。

サンショウに含まれている主な成分は、ゲニポサイド、ガルデノサイド、クロシン、タンニンなどです

このサンショウエキス、なぜ白髪が気になる方におすすめと言われているのでしょうか。ご紹介いたします🤚

サンショウエキスの白髪予防効果とは?

気になるのはこのサンショウエキスが、白髪改善にどのように影響するかですよね。

サンショウに含まれている成分には、抗菌作用や血行促進作用があります。

この2つは、頭皮の状態を良く保つのにとっても重要な作用なんです。頭皮に刺激を与え、育毛を促す効果があるとも言われています✨

育毛シャンプーやリンス、育毛剤などにもよく含まれているエキスです。

また、白髪で悩んでいる人からも人気が高い成分で、白髪を予防・改善してくれる効果が期待できると言われています👍

私たちの髪の毛は日々生まれ変わっています。メラノサイトや毛母細胞が、髪の生まれ変わりや発育に深く関係しているのです。

先述の通り、メラノサイトは髪の毛を黒くしてくれる細胞です。

この細胞を活性化することで、髪の毛を黒くしてくれ若々しい印象を作り出してくれます。

白髪になるということは、これらの細胞がきちんと働いていないことをも意味しています。

サンショウエキスはいつまでも若々しくいたい方におすすめの成分なのです。

サンショウエキスは、メラノサイトを活性化してくれますので、白髪を防止してくれます。

体の側からのケアで差がつきます!今や医学の進歩も著しく、様々な不調について解決できる成分が発見、商品開発されるようになってきました。

髪に必要な栄養素を上手にしっかりと摂取していきましょう。不摂生や不規則な生活で、頭皮を傷めないようにしてあげてくださいね😊

若いうちはそれでも多少の無理は聞きますが、年齢を重ねると生活習慣の乱れ、食事内容の乱れは体に直結してきます。

いつまでも健康でいられるためにも、しっかりと生活習慣を整えておくことが大切なのです💕

白髪が多いのは遺伝子で決まっているの?

容姿や体つき、性格が遺伝するのと同じように、両親に白髪が多いとその子供にも遺伝する‥そのようなイメージがあります。

しかし、はっきりと白髪は遺伝だと言える根拠は、まだ明確な解明には至っていませんが、しかし体質遺伝だけで白髪が多いというわけでもないようです。

では白髪の量、体質は本当に遺伝するのでしょうか❓

頭に増えてくるとなぜなのかとても気になると思います。詳しくご紹介いたしますね🤚

白髪体質は遺伝するの?

もちろんのこと、なんとな~く感じている通り、白髪は遺伝性が高いと言われています。

しかし、医学的に完全に証明されているものではないため、はっきりと遺伝子レベルの話なので、予防することは出来ないとは言いきれません。

海外の研究では、遺伝と白髪の因果関係がいくつか証明されています。白髪の原因となる1つに遺伝も考えられているのです。

白髪とは、メラニン色素が髪の毛に送り込まれにくくなることで、生じやすくなります。

ですので、メラニン色素を生成しづらかったりという体質の人は、若白髪であったり白髪が多くなりやすいかもしれませんね。

そういう意味では、体質は遺伝しますからやはり白髪も遺伝する可能性が高いと言えます👊

特に先にも述べました若白髪や、子どもの白髪は遺伝の可能性があります💕

白髪が多い原因は遺伝だけではない!?

また、白髪が増える原因は遺伝だけではないですよね。他にも原因だと考えられている要素はたくさんあります。

その1つの要因が加齢です。細胞は年を重ねるごとに老化していきますから、メラノサイトも同様に弱まっていきます。

またホルモンの分泌量も減少してきますので、白髪が増えてくるのです。

他にも、ストレスや生活習慣、病気、ホルモンバランスの乱れから白髪を発症しやすいとも言われています⚡

ストレスで白髪が増えたと言う話しをよく聞きますが、ストレスが白髪だけではなく病気も招いてしまいます😨

女性の白髪はこのような要因も!

さらに女性であれば、女性ホルモンや成長ホルモンのバランスが乱れてしまったり、貧血なども白髪との因果関係が高いと言われています。

つまり、生活習慣を改めて、規則正しく健康的に生活することが、非常に大切なのだということが良く分かります。

しっかりと栄養のバランスを考えた食事、規則正しい生活、睡眠時間の確保など、普段の生活を見直すだけでも、美しい髪を育み白髪の予防につながることは間違いありません👍

ぜひ、改善できるところは改善していくようにしてください💕

白髪を黒髪に治すことは可能なの?

30代、40代にもなってくると、女性は様々な悩みを持ち始めます。白髪もその1つではないでしょうか。

白髪って治るの⁉そうすれば、何をすればいいの?と悩んでいる人も多いはずです。

そんな悩める女性のために、どうすれば白髪を治すことができるのか調べてみましたので、ご紹介いたしますね🤚

みんなやっている白髪染め!

白髪を見つけてしまって目立ってくるようになればみなさんが必ずすること。それは白髪染めです。これももちろん1つの解決策です💕

治すことができるかというと一時的なものではありますので、いったん染めてしまうと染めつづけなければいけません。

染めつづけるのは面倒だと言う人ももちろんいますが、何より染めつづけることで髪の毛にダメージを与えてしまう可能性も高いのです😔

また、染めるのをさぼっていたら前よりも白髪が増えたなんて経験がある人もいると思います。

ですので、ただ白髪を隠しているという点では気持ち的に明るくなりますが、治すことにはなっていないと言えます。

白髪は治らないの?

では、白髪は治らないのでしょうか❓これはとても気になりますよね😆

白髪は治らないというイメージが強く、また薬局やドラッグストアにも白髪が治る薬は置いていません。

まだ医学的にもすべて解明はされていないものの、治すメカニズムの研究も進んでいると言われています。

今はまだ確実に治すことができるとは言えませんし、人によって改善に個人差があるのも事実です。

今のところ、白髪を治すにあたって何が正解かというものはありません😔

白髪が治ったという人もいれば、まったく治らないという人もいますよね。

まずは、自分がやってみようと思った方法をダメ元でやってみるくらいが一番気持ち的にも楽かもしれません。

今は完全にこれで治るというものはありませんが、医学の進歩はすごいですので、いずれは画期的な解決方法が出てくるかもしれませんね。

白髪治療とメラノサイトの働き

一般的に、白髪は早い人では20代後半から出てくる人もいるようです。

しかし、人間は年齢とともに老化現象がでてきますから、いずれは誰しも白髪が出てくるようになります。

白髪を見つけたとたん、年齢の割に老けて見られがちですよね😖

なんとかして白髪のないキレイな髪を取り戻していつまでも若々しくいたいですね‼

白髪の原因を追究してみましょう!

最近はどんどん医学が発達しています。ですので、様々な研究でいろいろなことが具体的に分かってくるようにもなってきました。

まだまだ白髪に関しては、はっきりとした原因の解明には至っていないものの、ある程度の原因が分かるようになってきています。

現在は、加齢や遺伝、生活習慣、病気などが白髪の原因になると言われています。

頭皮でメラニンが生成され、将来髪の毛へと成長する毛母細胞が生成されたメラニンを取り込んでいきます。

これによって、髪の毛に色をつけることができるのです。

しかし、何かの原因で、毛母細胞がメラニンを取りいれることができなくなると白髪になってしまうと言われています。

このように、白髪のできるメカニズムが解明されていると、治療にも役立てることができます💕

メラノサイトの働きを良くして 白髪をなくす!

では、どのようにすれば白髪をなくすことができるのでしょうか。治療はできるのでしょうか。

最近の研究では、メラノサイトで作られたメラニンが髪まで運ばれなくなってしまうことが白髪の原因の1つだと言われています👊

メラニン色素の運ばれる道筋というものは決まっています。

ですので、白髪を治療したいのであれば、この髪の毛にとって重要なメラニンが作られ運ばれる工程で治療をすれば効果的だと言うことになります。

メラニンを作り出すには、チロシチナーゼという酵素が欠かせません。この成分を意識的にとることも白髪の予防には効果的でしょう。

今では、病院で診察もできるようです。また、漢方などで治療をしている人もいるようです。

方法は様々あって、効果のほどは詳しく分かってはいませんが、原因がはっきりしていきているので、その原因にアプローチしてあげればよいのです。

また今後もきっと研究が進んでいくはずなので、もっと画期的な治療法が出てくるかもしれませんね😎

産後の白髪予防とは?

正営(ショウエイ)玉枕(ぎょくちん)等の頭部のツボ押し‼

人生の中でも女性の大イベントである出産。赤ちゃんが生まれてくる神秘的なもので心が洗われる一方で、女性にとってはこの出産の前後は身体に様々な不調をきたす時期でもあります。

特に産後は、ホルモンバランスが乱れたり、太ってしまったり、白髪や抜け毛になってしまったりと不安だらけの日々です。

産後の白髪や抜け毛の原因とは

産後は、排水溝が詰まるほどの抜け毛があるとよく言われます。

実は私の友達もこれで悩んでいました。その中でも産後の白髪は女性にとって大きな問題です🤚

どうして白髪が増えてしまうのでしょうか。

ホルモンバランスの乱れや育児ストレスなど様々ありますが、一番は栄養不足ではないかと考えられます😨

髪の毛はメラノサイトが色づけしてくれます。

しかし、授乳などでママの身体は栄養不足に陥っていることが多いため、メラノサイトに必要が栄養が行き届いていないです。

そのため、白髪が増えると言われています。

母乳でなくても、出産自体で体力をかなり使いますから、母体に赤ちゃんがいる時からすでに栄養不足は始まっているのです。

白髪を治したい!

では、産後白髪になってしまった髪は、元の元気は黒い色に戻らないのでしょうか⁉

実は、白髪になってしまったものは黒髪に戻ることはありません。

ですので、髪を黒く戻すのではなく、これ以上白髪が増えないようにしていくことが大切だと言えます。

方法はいくつかありますが、今日は頭部のツボ押しをご紹介しますね💕

ツボは押したときにズンッと痛く響きます。これが効いている証拠です。まずオススメしたいツボは正営です👍

目の瞳孔の線上にあり、髪の生え際から7センチほど上あたりにあります。

偏頭痛や疲れ目に効果がありますが、白髪予防にも効果的です。偏頭痛は頭皮の血行が悪くなっている証拠です。

血流を良くしなければ白髪も予防できませんので、一度このツボを確かめてみてください。

そしてもう一つ、玉枕です。ぎょくちんと言います。

目の高さで中心から指2本分外側くらいの場所です。めまいや頭痛にも効果的です。

正営と同じく、悪くなった血行を改善することができます😊

何より、育児でストレスを抱えやすい状況で、血行が悪くなりがちですので、少しでも時間があれば、この2つのツボ押しを実践してみてください✨✨

頭皮を緩めることで黒髪を生やす

産後の白髪予防が頭皮を緩める⁉

最近白髪が目立ってきたと悩んでいる女性に効果的な情報をお伝えしたします。

特に産後少したって白髪が目立ってきた方はぜひ、改善する方法があるので参考にしていただきたいです😎

白髪を見つけてしまうと落ち込みがちになってしまいますが、一度できてしまった白髪はどうしてももとに戻りません。

ですので、これから白髪を増やさない工夫をしていきましょう🤚

身体の中からケアしましょう

まずおススメしたいのは、体の中からケアしていくことです。

一度白髪になってしまった髪の毛は黒くなりませんが、内側からケアしていくことで、黒い髪をどんどん増やしていくことができます。

私たちの髪の毛は血液に乗って運ばれてくる栄養素で育っています。

ですので、髪の毛の成長には血液と栄養が非常に大切なのです。

しかし、産後のママの身体は悲鳴をあげてしまうくらいの栄養不足だと言われています😔

赤ちゃんを育てることで精いっぱいですから当然ですよね。また、出産を機にホルモンバランスが崩れてしまうことも珍しくありません💧

ですので、栄養不足だけでなく、ホルモンの影響から血流が悪くなってしまうことも考えられます。

髪は体の中でも一番端にありますので、もともと栄養が行き届きにくい場所でもあります。

ですので、それだけこの血液が大切な存在なのかが分かりますよね👍

頭皮をゆるくする?

ではどうすればケアできるのでしょうか。一番は硬くなってしまった頭皮を柔らかくしてあげるのです👍

マッサージをして血流を改善できると頭皮も柔らかくなってきます。そう考えると、何より健康が大切だと言うことが分かります。

髪の色をつけてくれるメラノサイトまで必要な栄養が血液に乗って運ばれるように、普段からマッサージやツボ押しを心がけてみるのもおススメです❤🧡

その上で、必要な栄養をしっかりと摂るために、バランスの良い食事を心がけ、生活習慣を整えていくことが大切になってきます。

そんな基本的なことと思うかもしれませんが、当たり前のことをすることほど難しいことはありません。

特に料理はどうしても偏りが出てしまいがちです。

何気ない生活習慣を改善するだけで白髪が予防できて黒髪は生えてくるのですから、まずは赤ちゃんのためにも健康な毎日を送るようにしてみてください😊

女性育毛剤関連のおすすめ記事

60代女性の薄毛対策の仕方や商品選び方のポイント!

2018.03.26

女性の頭皮の臭い対策方法(頭皮ケア、頭皮マッサージなど)について!

2018.03.23

女性におすすめの育毛マッサージ(リンパ、炭酸水、スカルプなど)とは?

2018.03.21